すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

国別・年寄り比べ 

ビアンカさんの記事「快適さの追求」を読んで、あっしがふとよく思う、アメリカと日本のお年寄りについて思い出した。

アメリカに来てからしばらくして、ふとある日気がついた。

なんでアメリカ人のばあちゃん、じいちゃんは背中がまがっとらんのだろう?

日本のじいちゃん、ばあちゃんは全部がとは言わないが、かなりの数で背中が曲がっている。 かなり歩くのもつらそう。

そのすぐ思いつく原因として、

日本人は床、畳上に正座するので、腰が後ろに落ちやすい。それを前に戻すように座るので、背中が丸くなりやすく、年を取ってそのまま筋肉が固まってしまう?

だと思うが、しかし、よーく考えてみると、背中が丸くない年寄りも数少ないがいるわけで、身近ではあっしのばあちゃんがいる。 うちのばあちゃんはお肉たっぷりついていて貫禄ある体形をしているので、多少曲がっていても解らないかもしれない。(ばあちゃん、すまん。)

でも、それにしても結構しゃんとしていると思う。 長いこと習っていた日本舞踊のせいだろうか? それとも80過ぎても、旅行行ったり、息子夫婦や友達と出かけたり、かなりアクティブなばあちゃんなので、知らず知らずのうちに柔軟体操してることになってるんだろうか?


それと打って変わって、アメリカ人のじいちゃん、ばあちゃんで背中の曲がった人はほとんどと言っていいほどみない。 在米13年で、見たのってほんまに、数数えるのに両手いるか?っていうくらい。

これは、やっぱり床に座ることがなくて、椅子やソファに座って、上半身が前かがみになることがあんまりないからじゃないか・・ということがよく言われるが、他に背筋力が日本人よりある、とか理由があるのかな?


両国の年寄りの話しをしついで、ほかに気がついたことも書いておくと、

その2日本人の年寄りの口臭が結構ひどかったりするが、アメリカ人の年寄りで口臭のある人はほとんど少ない。
その3日本人はもう早いと60代後半でかなり耳が遠かったりするが、アメリカ人は80過ぎても結構、耳が聞こえる人が多い。
おいおい、これでは日本人の年寄りの悪いとこばっかりやないの。 なんかいいことないの? 

これらは全部あっしの経験値からである。 

口臭については、いろんなじいちゃん、ばあちゃんにお会いしたが、もちろん、年を取って体から放つ年寄りの臭いというものはある。 だが、口臭は近づいてもほとんど感じなかった。 帰って、汗っかきで新陳代謝が激しい若者の口臭のほうがあったりなんかする。

あと、この口臭って、緑茶のせいもあるんじゃないかと思う。 同居人が某日系大手会社のシアトル支店に勤めていたとき、客や従業員、上司が日本人だったから、比べる余裕もいっぱいあった。 その経験で、

「なんで、日本人は年を取っている奴に限って、口臭がひどいんだ? 俺はタバコを長年吸ってるし、歯医者だってそんなしょっちゅう行くわけじゃないが、それにしてもあんなに口臭ないぞ。」

その口臭がひどい人(若い男性も入ってる)ほど、よく緑茶を飲んでいたのを見た・・・というのだが、それは最近まであっしは疑ってかかっていた。 

でも、ある日、すごく変な話だが、ずーっと事務所であっしはコーヒーばっかり飲んでいた。 2,3杯もコーヒー飲めば、トイレで自分のオ○ッコの臭いまでがコーヒーなのだ。(汚い話で申し訳ない。)

それで、あるとき、あまりコーヒーを飲みすぎて、疲れていると、心臓の調子があまりよくないことが多く、カフェインは多いと思いながらもなぜか緑茶のほうが落ち着くので、今度は緑茶ばっかり立て続けに飲んだ日々があった。 すると、オ○ッコが濃い干し草のような臭いなのだ。 

まさに、日本の公衆トイレの臭い。 うげげげっ、と思った。 日本の公衆トイレはアメリカのよりなんでまたこんな臭いのだろうと思っていたが、そういうトリックがあろうとは・・・。 換気が悪いのだろうと思っていた。(それもあるだろうけど)

話が久々にごっつうそれたが、緑茶も口臭の一役買っているかもしれない。 この緑茶が酸化防止にいいと、飲み始めたアメリカ人女性も多いことなのに、そんな落とし穴があろうとは思うまい。(←もう決め付けている。)


耳についても、日本人のあっしもご他聞にもれず、しゃべるときはアメリカ人のように腹からパワフルに声を出さないので、アメリカ人によく、「ソフトにしゃべるわね」といわれるのだが、お年寄りについつい、気が回らず大きな声で話ししなくても、ちゃんと聞こえている。

同居人の去年亡くなったばあちゃんも84歳くらいだったが、あっしのぼそぼそ声でちゃんと聞こえていたし・・。


これらの疑問についてだけは、分析魔のあっしもコレというセオリーが見出せないでいる。 やっぱ、科学的根拠が書かれた記事とかを探すしかないな。 


ひとつぜんぜんこの記事のテーマと関係ないんだが、アメリカでマクド(マクドナルドの関西呼称だ)に年寄りを見かけたときは、なんだか違和感を感じたのはあっしだけだろうか? 日本の年寄りはそんなもん食わんしさ




テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

« 料理の腕は食べる人がいてこそ
食に関する創造力 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

気になりますねえ、いろいろと。日本のお年寄り、都会の人はあまり腰曲がってませんよね。田舎の方が曲がってる。農作業と関係があるのではないか?と私は睨んでるんですが。

口臭については私も気づいていました。よく「欧米人は体臭がきつい。日本人は無臭だ」って言いますが、日本人は欧米人より口臭がひどいですよね。満員電車の中なんて、みんなの口臭ミックスで.....私のセオリーでは、日本人は欧米人ほど歯並びを気にせず、ガタガタでも矯正しない。それで歯が汚れやすくなって臭いがして来る。

耳は......わかりません。

URL | ビアンカ #JeDKLqWY

2006/07/12 21:27 * 編集 *

日本の年寄りの背中(腰)が曲がっているのは、年取って骨のカルシウムが足りなくなって骨が縮むからです。
欧米人は乳製品からカルシウムを十分に取っているけれど、昔の日本人は乳製品をあまり取らなかったから、カルシウムが足りなくて、更年期を過ぎるとますます骨のカルシウム分が少なくなって、骨が縮んでしまうのです。
特に女性はただでさえカルシウム不足のところへ持ってきて子供を何人も生むから、特に骨盤のカルシウムが減って、腰が曲がってしまうのです。
......という話を聞いたことがありました。
欧米人は年寄りでも歯が丈夫な人が多いと思います。それもカルシウムをたっぷり取っているからかもしれません。口臭のこともそれと関係しているのかもしれません。

URL | 脳天気 #lA3BLie6

2006/07/13 04:38 * 編集 *

謎謎

★ビアンカさん
ほんとにアメリカ人は、歯並び、白いか気にしますね。 子供のころからの歯科医へ行く回数、日本人に比べてかなりな回数です。 

農作業も一役買ってるかもしれませんね。 しかし、そーいえば、父方の実家は農家なんですが、88歳くらいでなくなった祖母はしゃんとしてました・・・。 ますます謎。

★脳天気さん
その話って欧米から来た話なんでしょうか? 似たようなこと聞いた事があるんですが、あっしはてっきり、日本人のほうが魚や甲殻類を骨ごと、料理法によってバリバリ食ってしまうので、てっきりカルシウムの摂取は多いのだとばかり思っていました。 アメリカでカルシウムと言えばほんと、ミルク、チーズを摂取しよ!と医者がいいます。 ほんとにそれで十分に取れているのかなぁ、と記事を読んだりするたびに思ったりしたんですが・・、実際のところ、わかりませんです。

URL | すまいる #-

2006/07/13 11:51 * 編集 *

日本の爺さん婆さんのいいところもみつけてやらないと・・・・・・・。

うん、働き者が多いということぐらいでしょうか? うちの爺さんも90までしっかり働いてました。仕事がえりはパチンコ店に直行。近所の爺さん婆さんも朝早くから畑や田んぼにでかけてましたよ。

URL | Kiasu #-

2006/07/13 14:36 * 編集 *

いいセオリーは!?

バリの人たち、どちらかと言うと背筋の良い人たちが多いです(若い人もお年寄りも)。僕が想像していたのは、特にこちらの女性は子供の頃から踊りをやっていて、そのおかげで背筋が伸びる! さらに、重たいものを運ぶときは荷物を頭に載せるので、腰を伸ばしてしっかりと腰と背骨と首で支える。これ、実際それほど負荷を感じずに、とんでもない重さの荷物まで運べます。

それと、いわゆる牛乳とかチーズ、関係ありそうですね。

ちなみに、よく大声でしゃべる人は耳が悪くなると聞いたことがあります(じゃぁ、ロック歌手は!?)。

URL | RYO #-

2006/07/13 19:29 * 編集 *

年寄り話で耳寄り

★Kiasuさん
うちの父方のばあちゃんもそうでした。田舎の人ほど働きもんですかね。 病院退院してすぐ畑仕事してました。

★RYOさん
なるほどー。 ダンスによる体の柔軟性にも関係あるかも・・ですね。 
耳が悪い人が大声でしゃべるんじゃないかと・・。耳の不自由な人も声でかいですよね。 うちの同居人はロックドラムたたいて17年?なんで、耳つんぼです。 大抵のロックミュージシャンは難聴です、ええ。

URL | すまいる #-

2006/07/13 21:15 * 編集 *

ご無沙汰してます。

あっら、久しぶりきたら、ブログ引越しされていてびっくりしました。本当にご無沙汰してすみません。
本当すまいるさんのブログって面白い。今回も爆笑しちゃいました。
私も前々から思ったのですが、こちらの年寄りって本当に元気だなと思います。
ダーリンの両親もすでに70歳過ぎてるのですが、今でもお仕事されてるし、すごく歩く。
逆に家の父は50代というのに、旅行に行くと、すぐ疲れちゃう。きっと普段車ばかりで歩かないからでしょうけど。
しかし、年寄りだけじゃない。
ダーリンと私年の差11もあるというのに、私のほうがいつも足疲れちゃうんですよね。しかもイタリア人は殆ど立って話したり、バスの中でも特に座りたがらない。
私はすぐ椅子に座りたいし、バスに乗ったら席を探すのに必死なのに。
やっぱり筋肉や骨の構造が違うからでしょうかね。

URL | anna #-

2006/07/14 07:49 * 編集 *

annaさん

おお、こちらこそご無沙汰してます。
もうイタリアに行かれたんです? 

体のつくりも日ごろの鍛錬でしょうか。アメリカ人は車ばっかりの移動なので、ろくに歩きません。 長距離歩けないんですよ。 毎朝ジョギングしてる人はいっぱいいるのに、この辺、変です。 

日本人はやはり地下鉄から地下鉄、家から駅まで歩いたりするからでしょうか。 よーく歩きます。 また、早い。 あっしが、こんなん歩けばいいのに、と思う距離を奴らは来るまで動きますから・・。 だから太るのだ。

URL | すまいる #-

2006/07/14 11:53 * 編集 *

すばらしき海外生活

そう言えば背骨の曲がった外国人はあまり見ないような......

しかし口臭の原因として緑茶もあるとは意外でした。

原因は色々あるでしょうが、この口臭って気になりますもんね。

ズバッと解決できる方法は何か無いでしょうかね?

最近口臭がちょっと気になりだした香港太郎でした。

URL | 香港太郎 #-

2006/07/14 19:26 * 編集 *

面白い意見

他のアジア人も日本人より姿勢がよくてシャンとしているので、遠目に日本人かどうか、すぐわかったりするので、どうして日本人は姿勢が悪いのだろう、と思ったりしていました。
最近、生まれつきベジタリアン、アルコールもコーヒーも飲まない人に知り合ったのですけど、体臭はかなりきつかったです。
口臭と緑茶の関係、気になります。

URL | yuranoto #6DhLHxds

2006/07/15 09:09 * 編集 *

緑茶は殺菌力があると聞きましたが。。。
加齢臭ってやつですね。お年寄りの口臭はきっと入れ歯が原因なのでは?!ちゃんとポリデント使わなくちゃ!
最近ですよね、日本人がオーラルケアに気をつかいだしたのって。でもまだまだ欧米人に比べたら八重歯だってそのままだし。。。シンガポール人は日本人にちょっと遅れを取っているオーラルケアです。

URL | Madam Y    #-

2006/07/15 19:32 * 編集 *

緑茶が波紋を呼ぶ?

★香港太郎さん
緑茶はたまたまなのかもしれませんけどね。ただ、あっしと同居人の主観というか・・。 ただ、トイレはほんとに臭くなります。 

★yuranotoさん
日本人って後ろから見ててもわかりますね、なんででしょ? まずうつむいて歩いている、ファッションは雑誌からでてきたような格好なのに、姿勢悪く、足をひきずるように歩く。 というのはあっしの感想です。 いい靴はいて、下駄履きみたいに、かかとをすって歩いているのが聞こえたとき、「服と靴がもったない。」と思ってしまったです。

体臭って食べ物でずいぶん変わるみたいですね。 魚、ごはんが多い日本人と肉、パン系が多いアメリカ人だとずいぶん違うみたいです。

★Madam Yさん
ほんと、それもありますよね。 こっちで歯医者行くと、毎日フロスしているか?と必ず聞かれますし、あっしのつきでた八重歯を治せ治せとうるさいんです。 お金かかるからほっったらかしなんですけど。

URL | すまいる #-

2006/07/15 20:46 * 編集 *

トラックバックさせていただきました

トラックバックさせていただきました。どうもありがとうございます。
日本に行ったオーストラリア人が、腰が曲がった老人を見て「あれは何かの病気なのか?」と驚いていました。逆に私はオーストラリアで足首無しの「サリーちゃんの足」の老人を見て驚きました。
各国で年寄りもいろいろだけど、元気な年寄りが多いのが、いい国かどうかのひとつの目安かな、と思ったりします。
カルシウムは、魚介類の骨はカルシウム量が多くても消化吸収しにくいそうです。また、小魚を100g食べるのは結構大変だけど、牛乳100gはすぐ飲める...こういう違いだそうです。

URL | 脳天気 #-

2006/07/16 16:45 * 編集 *

脳天気さん

TBありがとうございます。

>日本に行ったオーストラリア人が、腰が曲がった老人を見て「あれは何かの病気なのか?」と驚いていました。

それはかなり有力な情報です(?)。 カルシウムを取って良そうで、実は日本人は摂取率が欧米の人間より少なかったんですね。 アメリカにきて、魚を食べる率が減ってがっかりしてたんですが、その代わりミルクは毎日飲んでるし、チーズも食べてるし、よかったのか・・。 その代わりほかの魚にある栄養素が減ってこれまたがっかりなんですが。 オメガ3でしたっけ・・。

URL | すまいる #-

2006/07/17 11:50 * 編集 *

いや~ん。すっかりご無沙汰。><;

先日は記念日に綺麗なお花をどうもありがとう♪
相変わらず上手ぅ~。
「マウス描きであんなに細かく描けるんだー。」って感心しながら
何度もリプレイしちゃいました。(^^*)

ところでジイちゃんバアちゃんの背中の曲がり。
やはり骨粗しょう症という骨の病気が一番の原因みたいですね。

カルシウムというのはある年齢を越すと
貯金ならぬ「貯骨」ができなくなる(カラダの仕組み)ですが、
日本で今現在、お爺ちゃん・お婆ちゃんをやっている世代の若い頃は
戦中・戦後の物が無い時代だったのでマンネン栄養不足で
牛乳なんかも飲む習慣がなかったのでこの「貯骨」ができなかったからと聞きました。

女性は特に閉経後に減るエストロゲンという女性ホルモンが
骨の形成に関与している為、これと一緒に骨量も激減して
腰もがくぅ~んと曲がることが多いんだとか。

そう 腰の曲がっていないお爺ちゃんアメリカ人(教授)から聞きました。(笑)
だから若いうちに「貯骨」をしっかりしときなさいっていう〆でしたが。

URL | ちっち #yTEP.biM

2006/07/17 18:42 * 編集 *

ちっちさん、おひさっ

おおっっ、さすが、専門分野!(と今思い出した)
なるほどねぇ、答えが見えました。 うちの母も戦争直後の生まれでモノの無い時代に生まれ育って、牛乳もあのころのまずーいスキムミルクを思い出して、今でもろくに飲めないらしいんです。 今の牛乳おいしいのに。 

飽食の時代になってから、小魚はやたら食ってるので、ちょっとは貯骨できたかなぁ。

URL | すまいる #-

2006/07/17 21:25 * 編集 *

日本の老人

口臭やオーラルケアに関する意識の低さは、若い頃の衛生状態がよろしくなかったせいもあるかもしれません。
屋内の快適な洗面所なんて昔はなかったでしょうし。
それと、結婚は周囲のアレンジにまかせ、伴侶に先立たれた後の恋愛にも及び腰という人が多いと思うので、異性を魅了する必要がなく、よって口臭にも無頓着なのかもしれませんね。
私が思春期の頃、超オイリーな肌をニキビなしで保つため一日6回くらい念入りに洗顔し、歯磨きや舌苔とりも念入りにしていたら、祖母に「贅沢」「身なりに構いすぎる」なんていわれたものです。

URL | KIKA #eDLLob7U

2006/07/21 16:11 * 編集 *

KIKAさん

おばあさんのころと、ずいぶん考え方が違うって判りますね。 時代や周囲の流行、習慣でそんな考え方もずいぶん変わるし、あっしもアメリカで普通にやってるオーラルケアに感化されて・・というより、それがその土地で普通だからやっている、「郷に入っては郷に従え」ですね。

それによって、周囲の反応も変わるし。 職探しだって、自分をちゃんと世話すること=自己管理ができるとみなされて、評価があがるから必要なのです。 現代の傾向ですよね。

URL | すまいる #-

2006/07/22 14:06 * 編集 *

>それによって、周囲の反応も変わるし。 
>職探しだって、自分をちゃんと世話すること=自己管理ができるとみなされて、評価があがるから必要なのです。> 現代の傾向ですよね。

昔の日本、特に田舎の女性なんて、コネだけの小さな世界に生きていたので、外見を管理して競争を勝ち抜くという発想がなかったのかもしれませんね。
私の郷里あたりでは、いまだに歯の矯正はしないのに、成人式や結婚式の衣装には大金を注ぎ込む人が多いです。
昔とあまり変わっていないのかも。

URL | KIKA #eDLLob7U

2006/07/22 16:57 * 編集 *

追記

日本はデンタルフロスの値段が高すぎます。
下手すると500円位するので、年金生活者にはきついかも。
私は、Walgreenでセール品(99セント)を店にあるだけ買い占めてきたのをまだ使ってます。

URL | KIKA #eDLLob7U

2006/07/22 21:04 * 編集 *

KIKAさん

結婚するのに衣装や家具などに未だにお金を費やす・・と名古屋の友人が友人が言っておりました。 だから、結婚したら親が援助して家も新築で立てるのだとか。 でもそのおかげで商売が成り立つと・・(建築屋でした)。 

日本にいたころ、フロスなんて怖くてできなかったですが、今じゃやらないと、いろんなカスがつまっていて、気持ち悪いですね。 ところ変われば・・。

URL | すまいる #-

2006/07/24 11:39 * 編集 *

>日本人って後ろから見ててもわかりますね、なんででしょ? まずうつむいて歩いている、

日本人はあまり堂々としている人を嫌う傾向がありますからね~
私は大股でさっさと歩くタイプですが、「歩き方に色気がない」とか、よく言われましたもん。

URL | KIKA #eDLLob7U

2006/07/26 02:05 * 編集 *

KIKAさん

Me, too...です。

URL | すまいる #-

2006/07/26 20:55 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://smilekhfc2.blog54.fc2.com/tb.php/89-a9a4dc36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シンガポール 年寄り

シンガポールの年寄り、年齢より老けた方が多い。マージャンやカード以外これと言った趣味をもってない人も多く、毎日何を楽しみに生きているのか分からないご老人たち。シアトル在住のすまいるさんがアメリカと日本のお年寄りを比較してらしたが、アメリカで(年寄り)....

しゃべるマーライオン

2006/07/16 23:48

オーストラリアの年寄り

シアトルのすまいるさんやシンガポールのKiasuさんが各国の年寄りのことを書いていたので、私もひとつオーストラリアの年寄りについて書いてみます。服装女性の服装に関しては派手で明るい色が多く、アクセサリーは大ぶりのもの。きちんとセットした髪型。だらしない服...

シドニー生活...今日も脳天気の オーストラリア

2006/07/17 09:24

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。