すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

夏場の食事と家電のお話 

今日もまた暑いっす。 昨日の記事で華氏から摂氏への計算が間違ってたけど、80度は約26度だそうな。 今日はなんと華氏90度(33度)ですよ、これはこの日のワシントン州の記録だそうな。 ああ、今晩も熱帯夜だろうか・・・。

さすがに暑いので、火を使った料理をあんまりしたくない。 けど、おなかは空いたので、暑さが引くまでと、シリアル食べてみた。 ん~、こんな朝ごはんじゃね。

同居人も家にまだごろごろしてるし、暑いしでそうそう食欲がわかないらしく、なんか冷たいものがいい・・と言うので、アメリカ人が冷たいものってなんぞや?と考えた。 結局本人曰く、

シュリンプ(小エビ)のサラダ

なんと、控えめなことか(笑いそうになったわ)。 いっつもでかい牛肉ステーキをがつがつ、ベイクドポテトをがつがつ食う奴が。

あっしも冷凍していたご飯をチンして、サラダに使った食材の残りと、ミンチ肉の甘辛煮で超あり合わせ。 もう、これ以上の火は使いたくない・・。

できれば熱帯夜はそーめんと行きたかったが、買いに行くのも嫌だったので、仕方ない。 あっしは暑いと毎日そーめんでもいいくらい、暑いものを食べたくない。 これで、そーめんサラダのように、ごま油とそーめんつゆ、わさびかしょうがの擂ったの、きざみねぎ、甘辛しいたけで食べると最高。(明日は買いに行こうかなぁ。)


昨日はとうとう我慢できなくなった同居人が、新しい扇風機を買った。 今まであったのがイケアのアンティークっぽいスタイルで、帰国する日本人から買ったのがあった。 だが、こいつの電気配線がイカレているのか、3段階の強弱をあわせても、いつのまにか全部、<strong>強になってしまうという、超自然現象もんの上に「やってますっ」というくらいうるさいものなので、 「静かです」と箱に書いてあった、縦長型のを買って見た。

静かっていうか、普通だと思うんだけど、まあ、イケアのより静かだわ。 日本の扇風機ってもっと静かだと思うけど、アメリカの電化製品って何かしら、音の強弱は後回しだ。 

掃除機もこれでもかっというくらいうるさいし、「静かです。」と歌ってるものは、日本の安物みたいなくらいのうるささはある。 また馬鹿でかいつくりで、絨毯に広いエリアがたくさんあればいいけど、でも家具の足元、ベッドの下とか、まず先が入らない。 日本の掃除機みたいに先が取れて、さっと長いノズルで細かいところまでゴミを吸えるのに。 

こっちの掃除機って、ホースが付いてる奴もあるけど、先のノズルをいちいち取り付けないといけない。 うちの掃除機は同居人のものだったんで、そのノズルをどっかやってしまって無い。(奴はそれが多すぎるのよ) たぶんアメリカ人は大まかにゴミが吸えればいいんだ、きっと。 

いつか、ドイツ製の強力な吸引力で、細かい場所のゴミ吸えて、そこそこ静かな掃除機が欲しいもんだ。 使ったことないが、ドイツ製って吸引力がすごくて、実はごっついうるさいとか・・・。

日本人は吸引力より、やっぱり、音といかにダニやら虫も吸い取り、殺虫するかってのが重要なポイントのような気がする。 だって、吸引力はよほど、ゴミがたまっている家庭でないと必要ないもんね。 日本人こまめに掃除するもん。


そーめんと扇風機の話しがいつの間にか掃除機になってしまった。 暑いから、あんまり考えたくない。 勘弁してください。


 

テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

« 権利の自由ってたまにうざい
軍人の雇用形態って »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

そうめんから。

僕もそうめん好きですが、高くて、家族の誰も食べられないので買いません。でも、うどんなら買います、給料日の後。うどんは子供たちが好きです。
次に扇風機。こちらの扇風機、やたらと埃を集めます、翼の部分に。でも、かなり使えます。扇風機にむかついたことはまだありません。
最後に掃除機。どこに打ってるのか知りません……。

URL | RYO #-

2006/06/27 01:20 * 編集 *

確かにね

日本製の電気製品って、本当に細やかな心配りがありますよね。
以前バンコクに住んでいたとき使っていた、ドイツ製の洗濯機なんて、口元にカビが生えても掃除しにくいし。うるさいし。
音とか、大きさに関しては、日本の狭い住居が、日本製の電気製品の品質アップに貢献していると思う今日この頃です。
ちなみに、我が家のエアコン、タイの日本メーカー製ですが、日本の物に比べると、めちゃくちゃ室外機がうるさいです。

URL | Toshi@タイ #LkZag.iM

2006/06/27 02:48 * 編集 *

わかりますわ。

シアトルの気温のこと、こっちのニュースでもやっていましたよ。暑いよね、90度越えると。こっちも一度(あれ、二度かな)越えました。湿気とともに(涙)。

ウチはねえ、暑いときは蕎麦かうどんです。ぼくちゃんも大好きです。そこに錦糸たまごやらトマトやら(あればきゅうり)を添えます。あ、ごまをわすれずにね。

電化製品はやっぱり日本製でしょう!

URL | アキツ #-

2006/06/27 05:20 * 編集 *

シンガポール、そうめん旨いですよ。いや旨く感じるんです。いつも安いの食べてますがおいしいです。大好きです。週3回は食べます。

URL | Kaisu #-

2006/06/27 06:33 * 編集 *

掃除機のことなら語らせてください!

日本の掃除機、確かに静かで軽量、小回りが利いていいのですが、掃除機としての基本的な性能はダメですわ。「排気がクリーン」と唱っているものでも、ヨーロッパの排気基準を全然満たしていないそうで、吸った埃やダニが後ろからまた出てくるらしいです。

ドイツ製は重いし、日本のよりうるさいという難点があるけど、フィルターとかにめちゃくちゃこだわって排気中の埃カット率99%っていう製品もあるので、ハウスダストアレルギーの私には強い見方なんです。AEG - Electrolux社のOxiシリーズ、おすすめです。

私がいいと思う日本製電化製品は冷蔵庫ですね~。あれは、ちょっとすごいと思う。

URL | ビアンカ #JeDKLqWY

2006/06/27 06:43 * 編集 *

今日はちょっと温度下がった

★RYOさん
暑いのにそれを和らげる扇風機が働かないとぶち切れてしまう・・じゃ本末転倒でしょうか。ギャグに近いですね。 掃除機売ってませんか? じゃあ、ほうきとちりとりですか・・。 電気食わなくていいじゃないですか。(人事じゃないですよ)

★Toshi@タイさん
そうですよね、やっぱあの狭い家屋にぴったりくるものをニーズに合わせて?作っている日本人。 消費者の声を一番聞き取っている国じゃないか・・と勝手に思うのです。 でも、うちのお客さんでわーざわざアメリカのものを買う好きもの、、おっと、そういう人もおるんですよ。

★アキツさん
へぇ、ニュースになってましたか? ぼくちゃん殿はうちの同居人より日本食食べてくれるみたいでよろしいですな~。 うどんなんて、1,2回最初食べさせましたが、どなたかも同じこと書いてましたが、虫みたいに見えるらしいんで、食いませんです。 ちょっと太いパスタだと思えばうまいのに。

★Kiasuさん
シンガポールならそうめん食べがいがありそう・・。 年中オッケー?

★ビアンカさん
さ、さすがクリエイティブ主婦代表、詳しいです。 AEGかぁ、聞いた事ないですね、アメリカに出回ってないかな。 日本の冷蔵庫?すごいんですか? 最近帰ってないから、そのすごさがわかりませんが、TVついてるとか、浄水器ついてるとかだったら、アメリカのばかでか冷蔵庫でもありますが・・、あ!!しゃべるんでしょう? 「ドアガ開イテマス」とかいうんですね。

URL | すまいる #-

2006/06/27 12:03 * 編集 *

まだ6月なのにそんなに暑いんですか?お気の毒です。
シドニーは寒いです。今年の冬は特に寒くて、厚手のコート&ばばシャツを両方着ています。今食べたいものは鍋焼きうどんです。

URL | 脳天気 #-

2006/06/28 03:51 * 編集 *

脳天気さん

今日はちょっと涼しくなりまして、華氏76度(摂氏25度?)になったんですが、湿気があるのもしんどいですが、ない西海岸もかなりつらいです。シアトルはまだカリフォルニアよりましですが、肌や目、鼻、口が乾燥して頭も痛いですよ。。

URL | すまいる #-

2006/06/28 11:31 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://smilekhfc2.blog54.fc2.com/tb.php/80-efc3c488
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。