すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

合気道三昧無事終了 

★3月5日金曜日
昼食を自分の机で取り、昼時間をずらして外出。 会社から15分くらいのところにある、和菓子職人さんのところへ注文のお菓子を取りに行く。 到着してちょっとびっくり。 建物の概観や庭、中身までミニ茶室! おもわず、

写真撮ッテイイデスカ? おまい外人か?

お菓子はおいしそうに出来上がっていました。

会社を少し早退し、道場に向かう。ラッシュアワーを忘れていた。 渋滞でいつも車で20分程度の距離に45分くらいかかってしまった。 おかげで、いくらから道場のものを車に積んでいた私は冷や汗たらたら。 ぎりぎり到着。急いで運んで、セットアップにかかる。

金曜日のせいか、人が少なめだった。 いつも土曜日は結構人が来るので、翌日を期待・・・。

いつものI先生のジョークが混じった講習会はまた楽しい。

夜は希望者とレストランでディナー。Lくんの職場へ・・。 この日うちのチビのいない金曜日だったので、同居人も呼ぶ。 I先生と初めてご対面。 

「ファイナリー(やっと)ですねぇ!」


★3月6日土曜日
講習会2日目。 お昼からの開始だったので、朝にスーパーへ行って、同居人とチビの週末のご飯の材料とこの夜のポットラックパーティに持っていく手作り料理の材料を買う。 家に帰って下ごしらえ。 きのこご飯を炊飯器にセット、会社でもらったベニ鮭の半身を解凍。 パン焼き器にピザのクラスト用の生地をセット。 同居人とチビがピザを作れるように用意。 これがあとでセットになってなかったことが判明するんだが・・。

道場に向かい、会場セットと2時間講習会。

昼はどうしようか、考えているが思いつかないので、とりあえず家に向かって走り始める。 が、家でも食べたいものがないのと、会場の仮片付けなどしていたら、あと1時間半もないことがわかったので、どこかでサンドイッチでも買うかと、Uターンするが、ふと思いついて、10分くらいのところにある日本食スーパーで弁当を買うことに・・。

会場の駐車場に戻ってきて、車中でちらし寿司弁当を食う。 うまい・・・。

講習会午後の部はまた2時間。 この日4時間のお稽古。 体があちこち痛くなってきた。 特に二の腕。 この日もまたI先生に前回言われたことと同じことを注意されてしまう。

「ん~、腕相撲してますねぇ。」 

う、進歩なし。

講習会がこの日終わり、一旦家に帰る。 ベイ鮭にハーブを振り、レモン汁をかけて輪切りをのせて、オーブンへ。ご飯は炊けているが、ちょっと固い。 料理酒を振って、蓋を閉めてもう一回蒸らす。 鮭焼いている間の12,15分、シャワー浴びる。 

ポットラック会場のJさんの家へ向かう。

すでに結構な料理がそろっていて、よりどりミドリ。 州外から来た人は手作り料理は無理なので、飲み物持参。 甘党のI先生はいつものごとく、お酒はそこそこで、食べ物に・・・。 

遅くまでパーティしちゃいました。


★3月7日日曜日
講習会最終日。 この日Lくんの初段審査。 金曜日くらいからあった緊張を隠していた私は、朝7時40分に目覚ましなしで目が覚める。 朝時間があるような気がして、木剣でも庭で振ろうか・・・と思ったところ、この日は10時開始であることを思い出す。 さっさと用意して、同居人とチビにハグして道場へ。

9時15分くらいにはもう来ていたJさんとLくん。 会場の用意をしていた。 私がそこへ来たところで、Lくんが組太刀と組杖の練習に付き合ってくれ、というので、私も同意。 1番から8番の組太刀、6番までの組杖をやる。

なんか、私のほうが緊張してるのか、ちょっと失敗。 本番だいじょうぶかな~・・・、私。

稽古が終わり、審査に入る。 事前にどういうタイミングで私が受け交代できるのか、散々聞きまわっていた私。体術の受けをやるJさんが武器を持ってないところに、I先生が「はい、木剣。」と言われたら、私が木剣持って入ればいいと頭にたたきこみ、体術で受け交代と言われたら、私よりひとつ級が上のAさんがバックアップで入る・・という手はずを整えていた。

でも、体術で受け交代とI先生の声にAさんがなぜか反応せず、じーっと座っていたので、私はあわてて立とうとしたが、お知り合いの他道場のMさんが立ち上がってくれたので、任せてしまう。 あれは、ちょっとまずかった。 私が最後までやればよかったのだな・・。 

そのあと、短刀に、またJさんが立ち、その後に木剣で、やっとこさ私が立つ。 周りをかぼちゃだと言い聞かせて30-40人が輪になって座っている中央に立つ。

太刀取り、正面打ちから、横面打ちから、突きから。

その次、杖取りにJさんが交代で立つ。 

その後、組太刀にまた私が立つ。 1番から5番まで。 

そして、乱取り。 受け3人。 Jさん、あと2人はよその道場の方が立ってくれた。 

終了。


あれ、組杖がなかったな・・・。

Jさんいわく、「先生が組太刀見て満足したんじゃない?」

そうだったら、うれしい。 でも、4番で足間違えたんだな、私、隠したけど。


Lくんが一番ほっとしたと思うけど、私もほーっとした。 大きな間違えしなくて。

審査も終わり、もうひとつ役があった・・。

先生に贈り物をお渡しすること。 あの和菓子。

私「生ものですので、お早めにお召し上がりください。(英語で)」

I先生「日本のお菓子かな?(英語で)」

私「和菓子です。(日本語)」

I先生(満面の笑み)「全部私のだから、誰にもあげないよ。(英語で)」

全員笑い。



その日は天気もよくて、あとのランチが無償においしかった・・・。


seminar
先生に手ほどき受ける私・・・。
「違いがわかりますか?」
いつも日本人には日本語で話かける先生。ほかのアメリカ人が見てても・・。


 


テーマ: 合気道

ジャンル: スポーツ

△page top

« また引越し*古巣へ
結構忙しい »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

楽しそう

講習会なのにご飯の用意もちゃんとしてすごいですね。えらい。
こっちも来月講習会ですよ~
あ、和菓子見たかったです~

URL | きだまうみ #X0ZrUaTA

2010/03/10 07:35 * 編集 *

まうみさん

タイマーやさっさとできる食べ物にしました。 簡単でおいしくできた鮭は好評でした。 和菓子の写真を撮ろうかと思ったんですが、金曜日にしか引き取りにいけなくて、2日後の日曜日にお渡しでしたんで、どうしても酸化して固くなったりが怖かったもので、日曜日の朝に一度さっと開けて、さっさと閉めてしまいました。 そちらも講習会がんばって~。 E先生かな?

URL | すまいる #-

2010/03/12 19:50 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://smilekhfc2.blog54.fc2.com/tb.php/352-8e534d49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。