すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

結構忙しい 

今週末、毎年恒例のI師範の合気道の講習会。道場メンバーはあれこれと役割分担をして、師範をはじめ、ほかの道場の人を迎えるわけですが、今回私は、場所の設定一部のほか、花瓶に生ける花を用意とI師範に贈るギフトを用意であります。

このギフトはすでに何を贈るか決めてあり、オーダーも完了。その贈り物を包むのにふろしきがいいな・・・と日本語を教えている友人に渡していた、ふろしきの一枚をお返し願うことにしたのだけども、万が一なかった場合のために・・とウワジマ屋さんにどんなものがあるのか見に行ってきた。

なんだかずいぶんモダンなデザインのものか、すごーく高値の伝統的なふろしきしかない。 なんか、もうちょっと柄は伝統的でも洗濯しやすい生地のものとかってないのか・・・。

ま、ともあれ、友人から一枚返してもらったので、めでたく買わなくてよくなった。


その店をうろうろしてたときに、雛人形が飾ってあった。 

私も一応日本の実家に7段くらいのりっぱな雛人形があるんだが、もう何年も出してないから、カビだらけでないだろうか。 しかし、実家を出たのが19のとき、それから出してないわけなんで、箱をあけるのがおそろしいかもしれない。

よく雛人形出してないと、嫁に行きおくれるというけれど、たぶんそれで結婚が38までなかったんでないか・・・という思うことが38歳までよくあったな。

30代のころから、運勢では大器晩成型で、40歳から成功するとよく言われてた。 なんか、そのとおりのような気がする。


話がそれましたが、明日からその講習会の準備と講習会で忙しい。 あと、その講習会で、うちの道場のLくんがとうとう初段審査を受けることに・・。 彼なら大丈夫だ~と思うものの、受けを取れる上級者が少ないうちの道場なんで、私も借り出されることに。

特に、組太刀と組杖の組を1から8くらいまで知ってる人が少なかったりするうちの道場なんで、本来下級者が受けを取るというのは常識ではないのだけども、仕方がない。 Lくんの審査を台無しにしないようにしなくては・・。 

明日講習会前の最後の稽古。 私のほうが緊張しないようにしなくっちゃ。


テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

« 合気道三昧無事終了
すまいるの週末 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://smilekhfc2.blog54.fc2.com/tb.php/351-548a069d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。