すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

キャッシュより支払い能力 

もうすぐ、アパートのリース契約がまた切れるんですわ。 上の住人はうっとおしいし、もうここに2年住んだし、アパートにうんざりしてきたので、契約更新せずにどっかに移ろうかと、ぼちぼち引っ越し先を探しているところであります。

もし、いいところなければ、また更新するかもしれないけど、いいかげん上の住民がいないところに行きたいねぇ、と同居人とぶつぶつ。 引越しできればいいですけど。

今日、広告をだしていた借家の大家さんと電話で、家をみせてもらう話をしていたとき、いろんな人たちが応募してきて、その人たちの信用(クレジット)のことを言い出した。

私たちだってまだ借りる人間とは決まってないのに、ほかの応募者の話をするっていうのが、奇妙な感じだが、どうものんびり大家らしい。

「ある女性なんかねぇ、子供が一人かいるらしいんだけど、一ヶ月10万円の家賃の6ヶ月前払いするっていうんだよ。 そんなことする人めったにいないからね、キャッシュはあってもクレジットないんじゃないか・・と疑うよ。」

アメリカはほんとクレジットの国、現金を持っていることより、定期的にしっかり支払う能力のほうが重要視される。 そんな個人の支払い能力をチェックする会社だってあるのだ。

クレジットスコアというものをそういう会社がいろんな要素から設定して、それをローン会社やクレジット会社、銀行などなどがチェックして、個人がローンを借りれるかなど承認されたり、却下されたりするんだね。

そのスコアがどうしたらあがるのか・・・、私は気になって結構調べてみた。

1)支払い遅延、滞納があるか、ないか。
2)リボルビング口座を持っているか。
3)借金がどれだけあるか。
4)借金、請求書どのくらいの期間払っているか。
などなど。

私なんか、銀行に全然お金入ってないのに、支払い滞納、遅延だけはしたことがなく、臨時収入があれば、どかんと支払いしたりしてるので、このスコアというものがやたら良い。 長年気づいてきた信用だからねぇ。。 最初は苦労したよ。 金利が高くて。

で、最近気がついたこのスコアが下がる原因について調べてみた。

1)リボルビング口座(クレジットカードなど)がない。
2)支払い滞納、遅延が過去にあった。

ま、前述リストの逆なんだが、1)についてひとつはカードを持っていたほうがいいということになる。(使わなくても)

同居人はクレジットカードとやらが大嫌いで、何年か前に唯一持っていたカードを解約してしまった。 借金があるより、さっさと支払って、解約したほうがいいんでないかとそのときは思っていたのだが、実は多少借金があっても、毎月ちまちま払うほうがクレジットスコアも良くなるのである。

おかげで、今同居人のクレジットは「まあまあ」からまったくあがっていないのである。

こうなると、この「まあまあ」のスコアでは、メジャーなクレジット会社も口座を開設してくれない。 マイナーな会社で高い金利の不利な条件で口座を開き、金利もあわせてちまちま支払いを一年くらいしていかないと駄目なのだ。

ま、しばらくは私のクレジットを使い、新しい契約などをすればいいのだが、なんとか奴のスコアを上げようとあれこれ策を練っているところである。

このクレジットだけど、同じ屋根の下に住んでいるのであれば、夫婦でなくてもパートナーのものを使って、車のローン借りたりできるのだよ。 これを実際やった友人カップルがいるが、ちょっとびっくりした。 いわゆるドメスティックパートナー(同居している相方)でもいいんだそうな。

さてさて、そのクレジットで借家が借りれたらいいんだけどなぁ。


テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

« 昨日の出来事
車の後日談 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

私もカード嫌いなんですよね~。
それはさておき、中国では現金持ってると強いですから、信用とかスコアとかはあんま関係ないですね(多分)。というか、後払いなんてのが信用できないお国柄・・・・なんにしろ中国では外国人=お金持ちなんで、そういう面(金払いがいい)での信用は高いかなあ。

URL | きだまうみ #X0ZrUaTA

2008/04/20 22:30 * 編集 *

きだまうみさん

普通現金もってるほうが・・って思うんですけど、アメリカって違うんですねぇ。 決められたことをちゃんと行える責任能力を問うためにクレジットがあるってのが、何人それができない人がいるんだろうって思います。 私も金持ちじゃないですけど、家賃や光熱費を先に払わなくちゃと思えない人がいるってことですかね。。

URL | すまいる #-

2008/04/21 20:21 * 編集 *

アメリカ留学さん

コメントどうもありがとうございます。
元留学生として、興味深いブログですね。 
私が留学しようとしていたころはこんなブログなんてましてや、ネットだってありませんでした。 本屋で留学雑誌買って、旅行代理店から資料請求したり・・・、今は便利ですね。 更新がもひとつなんですが、またいらしくてください。 がんばりますんで。

URL | すまいる #-

2008/04/30 12:49 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://smilekhfc2.blog54.fc2.com/tb.php/250-73f229cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。