すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

感謝祭終わった 

最近どうもブログを書くのが億劫になってしまい、せっかくの感謝祭4連休も後半はただYouTubeで合気道のビデオ観まくっていただけ。

ああ、そうそう。おもしろいのみつけたので後でまた別に記事にしようかな。(億劫じゃなかったんか?)

感謝祭は去年に引き続き、我が家はまた同居人の家族と合流することもなしに、二人だけのごちそうを作って食べた。

おととしまでは感謝祭、クリスマス、誰かの誕生日、復活祭などなどイベントはいつも同居人の家族とわんさか集まるのだが、去年と今年の感謝祭は二人で家でまんじりしていただけ。

ま、ただ食って、しゃべって、だべって、家帰って寝る。

そんな感謝祭だから、別に家にいたっていいのだ。 だいたい、私としてはせっかく腕をふるう機会ができるので、食い人が同居人だけだとしても満足。 

それで、たまに私たちの友人を招いたりして、それで私の料理が気に入ってもらえれば、うれしい。 

今年は二人きりということで、これこそ伝統的な七面鳥の丸焼きを作っていては食べきれないので、ローストビーフにしてみた。 セールの肉を買っていたので、あまりやわらかさにはかけたが、まあよしとしよう。

肉好きの同居人は喜んでいたし、マッシュドポテトに七面鳥につめなかったスタッフィング、パンプキンパイ、パンプキンスープ。 中でもパンプキンスープはなんと作るの十年以上ぶり。

こっちでパンプキンがいったいどれなのかよーくわからなかったせいもあり、長いこと作ってなかった。 でも、結婚祝いでフードプロセッサーをもらったこともあって、作ってみることにした。

瓜系だから、スクワッシュとあったらいいのかもしれない。 店に行った。 んー、いろんな瓜が売っている。 日本のように切り売りしているオレンジ色の瓜を買ってみた。

いやー、作って大正解。 結構うまかったです。

パンプキンスープなど、ヤッピーっぽい食べ物を始めて食べた同居人もいたく気に入ったようす。 私がポテトスープやコーンスープみたいなコクがでるんだよと言ったのに同意した様子。

これからたまに季節には作ってみよう。

 feast

ローストビーフをスライスしろ、と同居人に命じたら、ステーキみたいに切りよった。 「スライスじゃないか。」の言葉に、奴がアメリカ人だったことを思い出した。 アメリカ人のスライスと日本人のスライスは厚さが違うのだった・・・・。

昔アメリカ人ルームメイトと住んでいたときに、手伝いするといってくれたルームメイト♀にきゅうりのスライスを頼んだら、厚みが3、4ミリあった。

わたしがやった1ミリ厚のスライスを見て、ルームメイトが異常に驚いた。 これができなきゃ、きゅうりとわかめの酢の物はできんのだよ。


dinner
ダイニングテーブルがあるのに、TVを見ながら食べたいがために、ソファとコーヒーテーブルにて食事。 ヤッピーにはなれんのぉ。

最近「ゴハン」という日本語が通じるようになった同居人。ゴハンはライスでもあることはまだわかっていない。 「ゴハーン」と今日も叫ぶ私。


しかし、カメラを新調したのに、どうも写りがもひとつだのぉ・・・。



テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

« ビデオビデオ
武道と子供のしつけ »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://smilekhfc2.blog54.fc2.com/tb.php/225-dbed952c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。