すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

本末転倒かな 

先日大金はたいた車の修理・・・、

ぜーんぜん、なおっとらんやろって!

失礼しました。 もー、むちゃくちゃストレスたまってて。

3回目持っていったディーラーで、エンジンの回り方が普通じゃないから、直してくれっていってるのに、まったく直ってない。 

お門違いのところいじって、直ったと言い張っているような。

これが○チャンねラーなら、ネットで暴露してるよ、君。


そのストレスがまた仕事で拍車がかかり、また家計簿つけてて拍車がかかり、ストレス発散のために始めた合気道で、調整しようとした昨日。

よけいストレスたまりました。

道場に来るようになって一年ほど、ストレスたまったの初めて。 いつも試行錯誤しながら、自分をなじりながらも楽しんでいるお稽古だったのだが、昨日はめずらしくセンセーがお休み。(腰かな)

なので、いつものごとくJ先輩が陣頭指揮?取りながら、みんなでお稽古。 昨日は武器クラスだった。 木剣のお稽古を来月審査を受ける人に合わせて、構えや八方切りから組太刀の1番から4番まで練習。

そのお稽古自体はいいんだす。 問題は、いつもまだよくわからない初心者には、いつもセンセーが他の上級者よりはついて教えるのに、そのセンセーがいないので周りの上級者が助けてあげないといけない。

私も初心者だが、ほかの初心者よりは半年から9ヶ月くらいは先輩だし、組太刀は9番くらいまではやったので、型だけは覚えている。

まだ組太刀の順番(時代劇で言ったら殺陣みたいなもん)を覚えていない人は、これを必死に覚えないと、次に進めない。 どう構えるか木剣を振るのかは同時に覚えないと、振る、構えだけではお稽古しにくい。

で、J先輩をふくめ、他の上級者が同じくらいいる初心者に教えてあげるのだが、どうも一人なーかなか、覚えてくれない人がいる。

最初は分からなくて当たり前、それを必死にお稽古して覚えるんだからいいの。 でも、その人はなかなか覚えないというより、覚える気がないんでないか?という言動をする。

私だって覚えが悪いし、だからこそ、無級のときから、センセーや先輩にかじりついて、教えてもらったし、クラスのあとも残って稽古した。

センセーや先輩に技を見せてもらうときは、食い入るように見てた。見せてもらってできないとすごーくあせった。ちょっと理解できたら、うれしかった。

だけど、この人。

なんか感情がない。

横で何度も何度も見せてもらっても、まるで始めてやることかのように覚えてないだが、できなかったら、くやしいとか、やったあとにできたから、センセーや先輩にありがとうという表情もない。

無表情

合気道やりたくないのかしら・・?

でも、毎回クラス来るンだわ。

それが不思議。

大概、技のデモを見せてもらってから、みんなでお稽古するんだが、私がこっそり(大声で雑談できないので)、「はい、突き!」といっても、「突き」がなんだか分からない。

まあ、合気道ってみんな日本語だからアメリカ人にはたいへんよね。

と思うけど、この人、

かれこれもう、3ヶ月くらいは来てるし、毎回私が技や動きの名称?をいいながら、動いてみせるので、そろそろよく使うのは覚えてもいいんでないかと・・。

こんなんだから、「下段八相(はっそう)」なんて覚えてるわけがない。「上段構えから正面打ち」なんて覚えているわけがない。

名前なんか、すぐに覚えられなくてもいいから、とにかく、やって覚えようという、こう、気持ち(できたら気迫)がほしいなぁ。


どうしても「仕方ないからやってる。」「わからないに決まってるジャン。」みたいな態度を見てしまうので、もう、あたしゃストレスたまりまくり。

自分の感情の高ぶりを押さえるのに必死だったすよ。 

他の先輩も似たようなこと思ってるだろうけど、まあ、なんと辛抱強いことよ。 丁寧に教えてあげている。 さすがです。 見習わないと。


つうわけで、今日もまた体術のお稽古あるんだけど、どうしようか考えているすまいるでした。







テーマ: スピリチュアル・ライフ

ジャンル: ライフ

△page top

« かもんカモーン
偶然? »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

どこの会社にもいるんじゃないですか、こういう気持ちの欠けた人。遅刻や早退やずる休みはないけど、無気力で覚えようとしない人。子供ならともかくいい大人なのに自分から何かしようとする積極性を見せてみろと怒鳴りたくなるとき、正直言ってありますよ。こういう人たちって何か楽しみがあるんでしょうか?

URL | kiasu #-

2007/10/25 18:54 * 編集 *

それはきっと精神修業のために天が遣わした人なのです・・・・なんつって。まあ他人は他人でほっとくに限りますよ。ああ~しかしお金が羽が生えたように飛んで行くのは私もまったく同じです・・・・やっぱ貧乏神ですかね?

URL | きだまうみ #X0ZrUaTA

2007/10/25 19:21 * 編集 *

確かに頭にきちゃいますね

自動車の修理ミスとは大変でしたね。修理ミスといえば、ハンドルがずれたまま(=まっすぐ走らない)状態で戻ってきた話を聞いたことがあります。

無表情の後輩さん、もしかしたら自身の気持ちを表に出さないタイプではないでしょうか。大変だと思いますが、ちょっと長い目で見てあげてください。

URL | わたわた #-

2007/10/26 01:24 * 編集 *

リラックスしよう・・

★Kiasuさん
モーチベーションがないだけなんでしょうか?その割にはけっしてお安くないお月謝払ってほぼ毎回お稽古来てるのがわからない~。

★きだまうみさん
センセーも先輩もほんと辛抱強いんですよ。その親切さに感謝しろよぉと心で思ってるんですが、ほんと自分がイライラしたのに反省しちまいました。

★わたわたさん
そんな修理ミスなんて、この車大国でしょっちゅうです。

無表情ではあるんですが、ジェスチャーとか言葉はあるんですよね。アメリカ人がよくやる肩をすくめる、あれ。「さあ、そんなの知らないわ。」ってな意味です。 やりたくないのかなぁ、って取れるんですよ。 大概の初心者はやってみてもどうもうまく行かないから、首ふったり、はぁーとため息するんですね。 でも、私のための鍛錬かもしれないから、どうやったらやる気がでるか、しばらく様子見てみよう。

URL | すまいる #TwO4yE0Y

2007/10/26 07:09 * 編集 *

道場には、いろいろな国の人がいますが、こういう方、珍しいですね。やる気なさげなのに、熱心に出席している…
やはり、やる気はあるのでしょうね。
いろいろな人がいるので、やはりこれも合気道の精神修養の一環として、ファイトです!!

URL | 三四郎 #lMpwhDsw

2007/10/29 00:33 * 編集 *

三四郎さん

いや、つくづくそー思いました。
次の日結局道場いったんですが、彼女にもうちっと積極的な動きをしてもらうか、と考えて、必死にいろんなアドバイスをしてあげて、褒めてあげました。ちょっと無表情がくずれましたよ。

URL | すまいる #-

2007/10/29 20:59 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://smilekhfc2.blog54.fc2.com/tb.php/218-d01339be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。