すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

寛容さとしっかりさの間 

あまりに暗いお題で内容のない記事を書いてしまった。反省。
ちょっと最近、忙しさとしんどさと面倒くささが混ざって内容がない。

今日はちょっとだけ頭使ってみることにしよう。(いつも使ってないんかぃ。)

ホームセンターに仕事の用事で行ったときのこと。

いつも行くカウンターに到着したら、私の前に小柄なアジア系の女性が不満そうな顔で、店員の若そうなお兄さんに「あたりまえでしょ!」と言い放っている。

東南アジア系の訛りの英語で、「あたりまえでしょ!」を2,3回繰り返していたのだが、対応をしている店員のお兄ちゃんの戸惑った顔色を見て、彼女の「あたりまえ」と言っている内容をよーく聞いてみることにした。

お兄ちゃんの質問は、「住まいはどこですか?K郡内ですか?」だった。

なんで住まいを聞いていて、K郡かどうか聞いてて彼女の答えが「あたりまえ」なんだろう?

彼女はお兄ちゃんの英語の質問がよくわかっていないのかもしれない、と思った。 わかっているのかもしれないが、イライラしすぎて、もしくは語彙が少ないかで、「あたりまえ」を連発しているのだろう。

どちらにしても、冷静に対応してくれているおにいちゃんが気の毒なくらい、彼女の頭からは湯気がでてきそうな勢いだ。

その後カウンターを離れるまで、彼女の言葉とお兄ちゃんの会話を聞いていたが、どう聞いても内容が通じてないような感じだった。


英語がうまくできなくて、おろおろしているあきらかに移民の人たちは何人も見るが、人によっては(人種によっては?)自分の英語の貧しさを棚にあげて、カッカと怒っている人もいる。

10年くらい前、シアトルの北の街にあった寿司屋でバイトしていた。 店のオーナーから、何かしら材料か食べ物をとりに来る奴がいるから、と聞いてた私は店でウェトレスの仕事をしながら待っていた。

そして、若いアジア系の男性が店に入ってきたかと思うと、不機嫌そうな顔で店の奥を指差しながら、いきなり、「フート、フート!」と言うのである。

何か用事があるような感じで、「あいつが知っている!」と韓国訛りの英語でちょっと乱暴な言い方だったので、こいつがその取りに来た奴だろうと思いながら、店のオーナーに知らせた。

その男性は怒ったまんま、ものをひっつかむと店をさっさと出て行った。

あとで考えたが、「フート」は「フード(食べ物)」だった。 昔留学生してたときに、韓国人の友人に「韓国語は濁音と普通の音の違いがない。」と聞いたことがあった。

しかし、自分の訛りを棚にあげて、必死に理解しようとしている私に怒った態度はないだろうよ、と思ったもんだ。


でも、逆に移民の立場になると、訛りや英語のつたなさを逆にバカにされて、差別され、なにも店でも対応されないことも多々あるアメリカなので、そういう強気な態度も身に着けないと、だまされたり、生活しにくいと思ったりするんだろう。

私も同じことを店やどこかで感じたものだし、すごく気持ちはわかる。でも、やさしく対応しようとしてくれているときは、その人は差別するような人じゃないと空気をさっさと読むことも必要なんじゃないだろうか。

嫌な対応を受けてもその人がそんな人なんだと思って、その後、気にしない。 気持ちのいい対応をしてくれる人だっているんだし。

その辺うまく時と場合によって、強くでるところ、寛容さを持つところを分けると、ここの生活も移民じゃなくて、アメリカ人となんら変わらずに生活している気持ちになる。 

アメリカ人からも同じように見られるようになる・・と思う。

と、近頃すっかり日本人の友人が減ってしまったすまいるが思うところ。(数人除いてみんな、帰っちゃったか、どっかいっちゃったんだけどさ。)


テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

« お名前変更の手順
床下にいるかも »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

怒っちゃうのは自己防衛の表れというか、不安と自信のなさでしょうね。ま~国外にいるとイロイロありますもんね。
中国のヒトはいつも怒ったような人や眉間にしわ寄せてる人が多いような気がします。う~んお国柄か?(^_^;)

URL | きだまうみ #X0ZrUaTA

2007/10/15 22:29 * 編集 *

シンガポールでは、自分が英語でうまくコミュニケーションできないくせに、Singlishしゃべる連中は英語が下手で仕事にならないなんて、とんでもないこと言ってる日本人多いですよ。最近耳にしたすごい英語、「I have going
asking xxxx company price yesterday before. So expensive no.no」言いたかったことは一昨日xxxx会社に言って見積もりをとってきたんだけど、高くてダメダメ。

URL | kiasu #89KoKZL6

2007/10/16 19:52 * 編集 *

尽きないネタ

★きだまうみさん
怒っちゃうのもよーくわかるんですが、でも英語が通じてないとあきらかに分かるのに怒ってると、第三者から見て滑稽に見えてしまうのも確か・・。見た目が外国人なだけ救いですかね。

★Kiasuさん
大手ソフト会社の近辺で働く友人の話では、会社からむりくり飛ばされる駐在員は英語を勉強したくない。"This is no,noね" なんでか「ね」つけちゃうんですな。 以前お知り合いに"This is not goodなんだな"って言ってる人もいて、横で聞いてて爆笑してました。また、周囲のアメリカ人従業員に通じてるんだなー、これが。周囲の順応性に脱帽。

URL | すまいる #-

2007/10/17 09:47 * 編集 *

あるあるあるぅ

どこの国でも似たような事ってあるんですね~。(´▽`;)
NZでも勿論ありますよ。全く同じケースが。
こういったネタは尽きませんね、ホント・・・。

話は変わりますが。。。ずぅーーーーと
文章を読んでいて何か違和感があったのですが
そうか!すまいるサンの一人称が「私」になってる!!!
(今更ですが)なんで?なんでー?いつの間にぃ~♪

URL | ちっち #yTEP.biM

2007/10/17 13:47 * 編集 *

ちっちさん

今気が付かれましたか?あえて、宣言しなかったのでありますが、理由はただ、よそのブログにおじゃまして「私」を使っているのに、こちらで「あっし」と使い分けるのがめんどくさくなったのであります。 また、「あっし」ではまじめな記事のときに、どうも文章の流れが悪くなるような気がしまして、普通に「私」にしたわけであります。 古くからお付き合いのブログ友達のみ、その呼び方を使う私の性格を理解してもらってたわけですが、私に変えてもぜんぜん違和感ないでしょ? あまり重要でないことに気がついたわけです、はい。

URL | すまいる #-

2007/10/17 15:36 * 編集 *

ありますねー

オーストラリアでも同じようなことはよくあります。ほとんど英語ができない人(主にアジア人)に「あなたの英語はわからない。」と言い返されるのは日常茶飯事です。
でもそういう勢いって必要なこともあると思います。
日本人はかなり英語ができる人でも「英語ができないから」といって引っ込んでしまう人が多いです。それでいて陰で「xxxの英語は文法が間違ってる」とか何とかブツブツ批判する...。どうなんだろうな、と思います。

URL | Notenki #lA3BLie6

2007/10/18 15:00 * 編集 *

Notenkiさん

「自分を棚に上げて」ってありますよね。
でもほんとに強気な態度ってある意味必要なんですよね。私も学びました。「英語できない=頭悪い」って思ってるアメリカ人も多いからですね。 ま、子供がしゃべってるように聞こえるから無理もないんだけど・・。日本人は確かにシャイですね。もっと自信持ってもいいと思いますね。

URL | すまいる #TwO4yE0Y

2007/10/19 10:46 * 編集 *

バリ島の僕の回りにも、英語の語尾に”ねhttp://smilekhfc2.blog54.fc2.com/index.php?ul=766a3e31d9066e87
FC2ブログ - 投稿の確認!!”を付けてしまう人がいます。

僕は英語が苦手なので、英語を使うときは受験英語のようになる代わりに、頭の中からは日本語が消えてます。

URL | RYO #-

2007/11/25 20:12 * 編集 *

RYOさん

↑あら?混線?
いまだに私英語と日本語のちゃんぽんでしゃべるので、在米歴の長い日本人としか話がうまくできません。。。

URL | すまいる #-

2007/11/26 20:02 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://smilekhfc2.blog54.fc2.com/tb.php/212-192aca43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。