すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

もう慣れたけど 

今月更新率悪すぎですな。 PCには向かっとるんですが、そのウェディングやら、他のことの調べものをしてるんで、気がついたらもう寝る時間。 書くとなったら、内容考えて書きたいが、一言でも更新したほうがいいかな。


さて、今回そのウェディングの準備していて、ふと思い出したことがあった。 前の会社に勤めていたとき、従業員の女の子(日本人)が結婚することになって、今私がやっていることと同じことをやっていた。

仕事中にアメリカの業者の作業の遅さにイライラしていた彼女。

「なんでアメリカ人というのは、こうフォローや仕事の完璧さについていいかんげんなんでしょね!」

という彼女も彼はアメリカ人だったんだが、日常生活で許せることと、お店にいって、商売していて、仕事をしていて、適当ではやはり腹も立つ。

アメリカの業者というのは、こっちが客でもこちらから連絡してフォローをしないと、向こうからするということはほとんどない。 日本のお客様窓口みたく、かゆいところに手が届くような返事やフォローはしてくれない。(するとこもあるけど、すごく稀)

「用意できたら、電話しますから。」っていうから待ってても電話こないこと多々。 こっちから電話したら、「まだ来ないんで、連絡できなかった。」 

だったら、遅れてますとか、いつ来る予定とか一発連絡ぐらいしろっ!

そんなことでイライラしてては、アメリカ人とやってけない。


で、その彼女がウェディングの準備をしていてイライラしたのが、指輪のサイズ変更。 待てど暮らせど、予定すぎても連絡ないから、どうなってるのか連絡すれば、

「まだ戻って来てないんです。」

結婚式に間に合わなかったら、どうすんねん!

いくら日程厳守の重要なものでもそんなもん、人のことだからテキトー。 

だから、そんなことでイライラしてはいかんのです。


私の準備はまだ始まったところ。 週末よさそうなドレス屋を見つけて、店にて選んで、オーダーしてる間の対応は結構良かった。 実際メーカーに私のサイズがあるか、あるならオーダーすることについて、週あけてから連絡する。 と、いうので待っていたがまったく連絡なし。

次の日にこっちから連絡したら、

「オーダーしましたよ。今月末に届く予定です。」

だったら、そう連絡せんかいっ。 

なんだかなー。 ことがことだけに、あんまりイライラしたくないんだけども。 それでなくても、この準備がいろいろあって、他のこともあわせてえらい忙しいし、爆発しそうになるんだから。

・・・ということが最低限予想されたので、指に関しては、幸い同居人のおじさんの婚約者がジュエリー店で働いていたので、彼女にお願いすることにした。 まだ、ええかげんな対応されることもないだろうし、安心して待てるじゃないか。


しかし、いつ私らが店に行っても、彼女は働く日じゃなかったとか、休暇中だったとかで、いまだかつて面と向かって対応してもらったことはない(笑)。 サイズを測ってから、なんも音沙汰ないが、どーなってるんだろう。 ま、これは同居人ママが対応してくれてるからまかしとこ。 (と、ストレス溜めないようにする)


はやく、終わらんかな、この行事。 
  

テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

« もう慣れたけどパート2
合気道でまた母国の文化を思う »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

あらま~
アメリカって中国と似たよ~なとこあるんですねえ(^▽^)
でもフォローがキッチリしてるのって多分日本とドイツくらいですよきっと。ということでストレスためずにがんばってくださいね~。(^m^)

URL | きだまうみ #X0ZrUaTA

2007/06/06 17:43 * 編集 *

僕も慣れたけど……

インドネシアでも同じですね。観光収入が国家予算のかなりの割合を占めているはずなのに、サービス精神とかホスピタリティーとか、ないです。

進捗状況をお客様へ定期的にご報告!! なんて無駄なことはしませんね。連絡ないってことは、進展がないってことだと思わなければならず、そういうときに問い合わせをするってことは、「どうなってますか?」というフレーズはおかしいです。本来は、「どうしてまだなのか??」と怒鳴るべきなんですよね。

そうそう、ウェディングの準備、頑張ってくださいね!!

URL | RYO #QyR5bzlk

2007/06/06 18:03 * 編集 *

(T▽T)フッ(寂しい笑い)どこもそうなんですねー。
あい!!勿論、NZ人もでぇ~す。v(;≧▽≦;)v <ヤケ
細やかなサービスやフォローをしてくれる(できる)日本人の方が
「変」で「貴重」な存在なんでしょう。
はぁ~ 日本人でよかった。誇りにしよっと。(笑)

でも、Weddingの準備ってその日本でさえもイライラする事が多いです。
特に花嫁さんは。(きっぱり)
ストレスを受けるのは仕方無いと諦めて、
あとはそれを溜め込まないように気をつけて頑張って下さぁい!

URL | ちっち #yTEP.biM

2007/06/06 18:25 * 編集 *

まだ同じネタあり

★きだまうみさん
幸いこれに慣れてきたから、他国に旅行しても、「ま、こんなもんか。」とあきらめがつくんでしょうな。

★RYOさん
その怒鳴っても、きっとそちらの人はあとすっきりしてるんでしょう。 アメリカ人もその辺割りきり早いっていうか。 日本人は割り切り悪いから、怒らないようにみなさん気を配るのかな。 いやー、なんともいえない。

★ちっちさん
そんな日本のサービスだから、適当な国の人たちが日本へ行くと、「日本人はすごくいい人たちばかりだ。」と誤解するんでしょう。(サービスだっつうの) ウェディングって花嫁のもんらしいですから、忙しいのは仕方ないのかな。

URL | すまいる #TwO4yE0Y

2007/06/07 10:38 * 編集 *

きっちりしているのは・・・?

オーストラリアにいた知人も同じようなことを言っていました。実はきっちりしているのは日本くらいしかないのかもしれませんね。韓国から来た留学生も「日本はお客さん大切にするね!」なんて言っていました。

URL | わたわた #-

2007/06/07 17:42 * 編集 *

わたわたさん

日本は商売する側が親切だから、逆にお客側の態度が悪かったりするんですけどね。 ああ、こう考えたら人間似たようなもんかしら。

URL | すまいる #TwO4yE0Y

2007/06/08 11:28 * 編集 *

ご苦労さまです

最近はアンサリングマシーンがあるんだから、途中報告をちょっと入れてくれれば良いのにねー。わたしだったら、かえってお客さんが仕事の途中にしょっちゅう電話をかけてきて、いちいちファイルを見つけて話をする方がめんどくさいです。

URL | 和美 #5x/4IsC2

2007/06/10 16:49 * 編集 *

和美さん

私はどーでもいいような客だったら、無視しちゃうことはあるんですが、どうも無視っていうより、そういうフォローはしなくても客がするべきと思ってるようで・・。小売店で何か買っても、電話するのは客のほうじゃないですか?

URL | すまいる #TwO4yE0Y

2007/06/11 11:41 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://smilekhfc2.blog54.fc2.com/tb.php/187-c4391dfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。