すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

謝りゃいいってもんじゃ 

30代も後半になると、もう期待しなくなりますな。自分の誕生日になんかしてもらうこと。 母からのお祝いカードが何のことか内容を読むまで気がつかなかったとさ。


仕事は日本への輸出なんで、取引先やらで日本人とやりとりすることが多い。 その一人と話をしていたとき、あまりに「すみません。」を連発されるんで、ちょっと辟易した。 

もー、そんなことで謝らないでくださいよ~。

アメリカに来て、簡単に謝ることが減ったとはいえ、私も日本人。 「すみません」が、「ありがとうございました。」の代わりに使われる日本で育ったのだから、ある程度は慣れているんだが、久々に連発で聞くとえらく違和感感じた。

電話を切って自分がぼそっとつぶやいたのが、

謝るくらいなら、ちゃんとやることやってくれ。

つぶやいてから、ハッとした。

あ、これか・・・。


また、道場の話で申し訳ないが、センセーに対して、先輩に対して、すぐ「すみません。」を連発してしまうのだ。 まあ、お稽古中に危ないやり方をしてしまって、謝るのは別にいいだろうけど、それを毎回やるのは弁解と取られて本当は礼儀に反するのである。

同じようにまた、センセーに「審査代払ってね。」と言われて、知らなかったとはいえ、「すみません。」とたらたらとメモつけてお代を渡してしまった。

あとで、くどかった・・・とえらく後悔した。 

結局、謝るってことは決して前向きではないし、後悔をしてるだけでどう改善するかを態度に表してない。 聞き手のほうは、問題のことよりどう解決するかと一歩先を考えている人なら、すみませんを連発されると逆に一歩後ろに引き戻されたような気がして、ちょっとイライラする。

それにふと気がついて、もう下手に謝るのは止めようと思った。 相手に不快感を与えるだけでなくて、自分の間違いを起こしたことを何度も考えて健康的じゃない。


やっぱり、後ろ向きより前向きのほうが気持ちいいよな、うん。

テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

« 初めてのお使い
災い転じて福となす? »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

英語で言うと、

Ok, I will do. とかになるんでしょうか!?

謝るという行為、連発されるとイラつくけど、何度もへまするのに一度も「すみません……」がでてこないとまた、イラつくかもしれませんね。

ただ、バリ島でも謝ることは少ないですね。それに、謝っても何も前進しないというのは、誠に正しい判断ですよね!!

URL | RYO #-

2007/03/25 18:30 * 編集 *

う~ん、難しいですねえ。「すみません」ていうのも日本では人間関係の潤滑油として使われてる意味合いが強いですし。でも使われすぎるとイラッとしますけどね。(^_^;)
中国語では2つあって「ごめんなさい」にあたるのが「対不起」(自分の非を認めている)、「すみません」にあたるのが「不好意思」(必ずしも自分に非があるわけではない)で、私は「対不起」はむやみに使わないように気をつけてます。外国では謝りゃいいってもんじゃないですもんね。謝って許されるのは日本だけかも知れんし。

URL | きだまうみ #X0ZrUaTA

2007/03/25 19:14 * 編集 *

あ、忘れてた!ひょっとして誕生日でしたか!
おめでとうございますう~!(^▽^)
私も誕生日に何も期待しませんが、ケーキだけは口実ができるので食べますよ。^m^

URL | きだまうみ #X0ZrUaTA

2007/03/25 19:20 * 編集 *

とにかくやるのだ

★RYOさん
アメリカ人はとにかくやるにしても、やらないにしても、何にも言わないことが多いです。やるときは、結果報告で「こうしておきました。」という人はまだ丁寧なほうで、結果が来てから「あ、やってくれたのか。」と気づくと。 やらないときは、なーんにも連絡ないです。 たまーに、できませんといってくれる人もいます。稀です。で、すみませんという人も稀です。だいぶなれましたけど。 

★きだまうみさん
確かにまったく「すみません」がないよりはいいですよね。「ひとことほしい!」と反省の姿勢を見せてほしいという日本事務所の言葉をよく聞きます。 そんなお詫びの言葉より、やれないんだったら、やれるだけのことを見せてくれたほうが・・・って思うんですけどね。 アメリカナイズしちゃったか、私。

誕生日は先週だったんですが、同居人が料理してくれました・・・、って私も半分手伝ったんですけどね(奴は料理がほとんどできないんで。)一応心だけはありがたく。

URL | すまいる #TwO4yE0Y

2007/03/26 10:57 * 編集 *

謝り嫌い

たとえ自分がどんなに悪くても謝らないシンガポール人、周りにたくさんいます。だからといって開き直るわけでもなくくどくどと弁解を始めるんです。一言ごめんで済むのにやたら時間がかかって。

URL | Madam Y #-

2007/03/29 02:32 * 編集 *

Madam Yさん

シンガポール人ってちょっとアメリカ人に似てるかも。自分の非を認めちゃ立場が悪くなる司法制度ですから。 アメリカ人はよく逆切れ、開き直りしますね。 逆切れとか開き直りって英語あるんだろうか。 あったら、言ってやりたい。

 

URL | すまいる #TwO4yE0Y

2007/03/29 11:33 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://smilekhfc2.blog54.fc2.com/tb.php/175-14eb0c89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。