すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

数の子の酒粕漬け 

数週間前に仕事場から数の子をもらった。 

はっきり言って、数の子は昔から贅沢物として、正月にほんの少し、鰹節としょう油でしか食べたことがなかった。 その唯一の正月の料理で食べた数の子の歯ざわりと苦味がどうも好きになれず、ずーっと好きではなかった。

好き嫌いがほとんどない私に言える唯一嫌いな食べ物ベスト3のひとつかもしれない。

それで、仕事場から結構な量(10切れ以上)もらったので、この機会になんとしてでもおいしい食べ方を見つけて食べるべし!と料理してみることにした。

仕事場の人からは、塩抜きして、めんつゆで食べるとうまい、と聞いたけど、それで独特の歯ざわりが気にならなくなるのかどうかはわからなかったので、ネットで調べてみた。

すると、日本の数の子を扱い会社のサイトで、酒粕に漬けるレシピが載っていた。 長く漬けるほうがいいみたいだが、まずはおいしいかどうかわからないので、4,5切れをまず塩抜きして去年の残り(!)の酒粕と味噌を混ぜて、漬けてみた。

かれこれまだ一ヶ月足らず、ちょっと味見・・・。

kazunoko
うーん、歯ざわりは相変わらず、かりかりぷちぷち、ふわっとひろがる苦味・・・。 まだ数週間の漬け込みじゃいかんか。 

しかし、酒粕と味噌の風味がかなり、臭みは取ってるし、苦味も減らしている。 苦味はあまり塩抜きしすぎると、でてきちゃうらしい。 もう少し漬けてみて、残りのいくつかも漬けてみよう。 酒粕をもっと買ってこなければ。 

ほかにいいレシピがないかな。


ちなみに、嫌いな食べ物ベスト3のあと2つは、ユリネ(茶碗蒸しによく入っているあれ)、缶詰の栗(中華でよく入ってるしゃきしゃきした歯ざわりのあれ)。

あとは、別に口に入れるのが嫌っていうような食べ物は特になし。


追記:
なぜか自分のブログにコメント残せないんですが・・・。 何回メールアドレス変更頼んでも変えてくれないし、FC2さん、最近sloppyでっせ。

スポンサーサイト

テーマ: *おつまみ*

ジャンル: グルメ

△page top

引越し終了 

さて、映画見ながら打ってると、何書いているかよくわかりません。 遅ればせながら、トランスフォーマー観てます。 が、これ打ちながら観てるんで、何書いてるか意味わかってないかも。


え、引越し終わった。 感謝祭終わった。

家は小さいながら、自分達だけのスペースで快適。 しばらくはこの場所でのんびりと、悠々自適に暮らせそう。 

ホリデーを前にここに引っ越せたのはよかったと思う。 アパートの隣人にいらいらしなくてもいいわけだし。 

しかし、相変わらず、同居人さんがでかい音でテレビを見るので、それはそれでうるさいんですけど・・。
thanksgiving
家での最初の感謝祭ディナー。 ヒーターで寒くもないので、暖炉に火つけた同居人。 
形にこだわるやつ。  ま、伝統的な祝い事って、最近は形が多いっか。









テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。