すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ぐっすり眠りたい 

また、合気道審査ですよ。 こんど2級。 

こんなにへたくそなのに、必須時間だけ足りてるというだけでいいのか?って感じがしますが、センセーに反論するわけにはいきませんので (したら一生3級から抜けられないかもしれない。)、がんばろう・・。


さて、昔から寝つきが悪いほうなんですが、毎朝、体がだるく目覚めも悪いのに嫌気がさして、何かいい方法はないか、ちょっとネット検索してみました。 

すると、ちょいと昔流行った『腹式呼吸』を毎日する、っていうのが睡眠にもいいらしいでないですか。 その腹式呼吸とやらを再度確認してみると、あら、なんだ合気道の鍛錬みたいですね。

とある、サイトにはこんな風に書いてありました。

臍下丹田呼吸法


これって、たまに道場でやる、呼吸法でないですか。 

『息をゆっくり吸うとき丹田(たんでん)=お腹中心を意識しながら、そこをふくらまし、息をゆっくり吐くときはお腹を引っ込める。』

かんたんに言えば、こんなことですが、結構これが最初戸惑います。 うまくできてるのかわかりませんが、なんとかいろんな方法を読みながらやってみるといいらしいです。 

最初寝ながらやると、やりやすいとか。 やってみると、寝るときには大概この腹式呼吸をしていることに気がつきました。 なんだ、寝る前にやってみればいいんじゃん。 (なぜか横浜弁?)


そうか・・・、で、やっぱり合気道って健康にいいんだな。 だから、合気道やってる人は年配になっても若々しい人が多いんでしょうか? 

いろんな師範を見ても、その実年齢にどうしても見えないんですよね。 この呼吸法は若々しさを保つにもいいらしいですし、この呼吸法もその秘訣ですかね。

しかし、お稽古の後のビールがうまいから・・といって、毎回飲んでては元も子もないですよ。 (ね、センセー)


それで、その呼吸法をやってみて3日目なんですが、それだけではいつもと大して変わりが無いと思いまして、夜はいつもの就寝時間11時から11時半ごろのままで、朝を少しずつ起きるのを早めてみてます。 

いつも7時起床でゆっくり、だらだらだったんですが、6時半にしてみました。 あまりいきなり早くすると、起きられないので(朝が弱い)、これくらいから。

寝る前にまた朝は時間になったら、がばっと起きるでっ、と暗示をかけます。 

一応2日なんとかすっきり起きてます。 変な夢も一応見てません。

毎日お昼ごはんを食べたころから、もう眠気に襲われてつらいんですが、2日間その眠気もありません。 ひょっとして効果でてるんでしょうか。 これは続けてみる価値ありそうです。






スポンサーサイト

テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

タグ: 腹式呼吸法  不眠 

△page top

お手伝いのトシ 

うちの同居人の息子が今9歳、もうすぐ10歳になります。 だいたいこのくらいの年になると、だいぶ家でお手伝いというものをさせられたしたと思うんですが、どうでしょ?

わたしも確かこのくらいのトシにはぼちぼちやらされてたやってたと思うんですが、あんまりはっきりしたトシは覚えてませんです。 しかし、初めて一人で作った料理が確かトマトの卵サラダでした。

こんなの↓


画期的だったと思いますよ。 トマトをバラのように切り込みいれて、ゆで卵とマヨを混ぜたものをはさむんです。 


私の幼少の話はおいといて、、、。 

チビが男の子とはいえ、この時代、「男子厨房に入らず」ってのは古い、なんでもできなきゃいかん!という継母のぽりしーで、皿洗いから叩き込むことにしました。 (っていうのは大げさですが)

いままでもちょこちょこと、同居人が皿洗いをした後の皿をラックに置く役なんてのはやったのですが、それはまだ手が小さすぎて、あやまって皿を落として割ってしまうことが怖かった私がそんな程度しかやらせてなかったんです。 

今日は、もう背も大きくなって台もなくても流し台に手が届くようになったので、洗剤で洗った皿のすすぎをさせてみました。

どうも何かやらせると、効率よくなんて考えられないもので、いつまででもたらたらとやってるので横で見ていないといかんのですが、 いつも水を流しっぱなしにするな、と私が母によく言われたことをチビに伝達(?)しているおかげで、ちょっとは手際よくすすぎができましたよ。

よこで同居人に監視監督させましたが、流し台ですすいでいる後姿を見て、つい、「写真撮っておこうか・・・。」と思った私でありました。 (同居人も後でおんなじこと言ってましたが)


なんか洗ってる背中を見て、ジーンときたねぇ。 


やっとこさ、いっちょまえの家事手伝いができてきたので、今日は働いたものは褒美を与えられる・・・ということを教えるために、お小遣いをやりました。 1ドルですけどね。

「そうやってみんな働いてお金かせいでるのだよ。 それをためときなさい、ためたら何を買おうがあんたの勝手。」

やっぱり多少なりとも働いて稼いだものは少なくてもうれしいのか、初給料に喜んでおりました。


「働かざるものは食うべからず。」には程遠いですが、そのうちこのお手伝いの意図がわかっていただければ・・・と思うわけです。

私が子供のころには、その意図がさーっぱり、母から伝わってませんでしたが。 (今わかってるんだからいいんじゃ?母上)


テーマ: アメリカ国際結婚

ジャンル: 海外情報

△page top

デートの手土産 

デートってただ同居人と久しぶりにシアトルのダウンタウンに行ってみただけです。 たまに行くとずいぶん変わってることがあるんですよね。

まずは、同居人がチャイナタウンを散策したい・・とめずらしいこというので、車で宇○島屋さんに行き、車を停め、近辺をうろうろ・・・・。 お土産屋や雑貨屋を見に入ってみました。 まー、チャイナタウンの店ってどの国のに行ってもなんかしら似てますね。 

シアトルのチャイナタウンは食料品やレストランは充実してますが、雑貨屋はまだまだなので、あんまり見てもなーと思いましたが、やっぱり、まだまだでした。

最後に宇○島屋さんにて無料駐車を利用するがごとく、ミニマムの購入をしました。 これからまだ歩くので食料品は買えないな、ということで、買ったのが併設の紀○国屋さんで本を買いました。

私はしばらく続きを買ってなかった司馬遼太郎の「竜馬が行く」五巻目を、同居人は・・・、

hon
その名も「汚い日本語」 

うーん・・・、奴らしいっていうか・・・。

でも、中を見ると訳にかなりこじつけがあるんですねぇ。

だいたい、汚い日本語っていうのは英語ほどなく、汚くしゃべるかどうか、表現の問題なんですよね。 英語は単語そのものが汚いと思われるものがわんさかあります。 それを一番近い日本語に直そうというのはかなり難しい。

でも、この筆者。 結構研究してますよ。 私が知らない日本語もありましたもん。

たとえば、

「おげんこ」

は?

最初同居人が発音するこの言葉を聞いたので、また変な発音してんな、、と理解できませんでした。 これは、「お元気?」の俗語らしいです。

えーーー、そおぅぅぅ?


「ポン酒がもっと詳しくなりたい。」

ポン酒とは何ぞや?

英訳"I wanna learn more about sake."

酒のこと??? はじめて聞いた・・・・。


こんな例文もありました。

「日本のお笑いさんはみんなコークやってんの?」
英訳"Are all Japanese comedians on coke?"

んー、最近はお笑いさんだけじゃないよね? (あ、ちょっときつかったかな・・失敬)



最後に全然関係ないけど、今日の晩御飯。

pasta
イタリアン・スィートソーセージと、トルッテリーニパスタ。

毎晩、がんばって作ってるからー。 ちょっと載せておこうかなと思いまして。 このソーセージとパスタが近所にあるナチュラル食料品店のチェーン店、トレーダージョーで安く買いました。 自然食品というと高いんですが、ここは安いんです。

道場行く日は、前の晩に下ごしらえして、朝にその日のランチとともに晩御飯も作っておいておくのですよ。 同居人がバンドの練習がなかったりしたら、私のほうが帰りが遅いですからね。










テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

髪の毛切りました。 

タイトルどおり、髪の毛切りました。 半年ごとにはきれいにしないと・・・・と思いながら、結局ずるずると10ヶ月経っておりました。 

普通髪の毛って3ヶ月ごとくらいに行くのが普通のようですが(そう?)、一ヶ月に伸びる長さってせいぜい長くても1センチくらいでしょう? その3ヶ月分、数センチ切るのにわざわざ美容院行くのが面倒で・・。 で、最近カットだけでもずいぶん値上がりもしまして、日本人の美容師さんところへ行くと$50前後かかるんです。 

日本で最近、カットってどのくらいなんでしょうね? 前回帰国したのはもう6年前なもので、今のカット代が皆目検討もつきませんが、同じくらいなんでしょうか?

もし、贅沢言わず、チェーン店のアメリカ人しかいない美容院でも行けば、30ドルくらいですよ、きっと。 でも、いくらアメリカ好きな私でも髪の毛だけはどーしてもアジア人以外の人には触らせられませんです。

在米16年目ですが、こればっかりはどーーーーしてもアジア人でなくてはだめです。 アジア人の太くて量の多い髪を扱えるアジア人以外の美容師さんを見つけるほうが難です。 

在米日本人からいろんな話を聞いてると、わかめちゃんか、兵○ゆきさんヘアーになってしまうそうであります。 (それがいいっていう人はいいですよ。)

で、私はずーっと日本人か韓国人美容師さんしか、髪を触らせたことありません。

私が来た16年前というと、ほとんど日本人美容師さんなんていなかったんです。 2,3人くらいでしょうか。 腕はまー、そこそこでしたが、前述のようなヘアになることはありませんでしたので、良し・・でした。

それが、今いったい、日本人の美容師さんがいるんでしょう? しかも、うわさによると、かなり腕のいい美容師さんが増えているそうで。 地元の日本人向けのコミュニティ雑誌には特集まで組まれてしまうくらい。

これだけ日本人が増えたってことですねぇ。 きっと、これもイチローさんのおかげ(?)


さて今回は、前回の美容師さんとこから変えてみました。 別に前の人でも文句はそんなになかったんですが、この美容師さんはここらへんではカリスマ的存在でして、以前はご家庭の事情からそんなに毎日仕事してらっしゃらなかったんです。 その上に大人気ときて、予約が半年以上先までいっぱいっていう状態。 

それが、最近オープンした美容院に移られて、結構日数働いてらっしゃるし、すぐに予約が取れるというんで、これは行かねば・・ということで、初めてお目にかかりました。

うわさどおり、仕事熱心で、なんと私のミディアム長さの髪をカットするのに、

2時間もかけていただきました。

いやー、びっくりしました。 4時に入って、おしゃべりもお好きな方で、退屈することもなく、口は動いているのに、手もかなりさっさと動いている。 なのに、美容院でてきたら、6時でした。。

すげー。

と感動。

髪も雑誌に載ってるような今風の若若しい髪型。 上がボブできれいに整っていて、頬あたりから下はくせ毛をいかしたぴんぴんはねた感じ。 

なんか、かっこいいじゃないか~。


夕方で家に帰るだけがなんだかかなしいので、家族に電話して、6時だったこともあり、

「晩飯を外に食いにいくぞ~~!」コールしました。


しかし、後日、髪の毛を洗って、自分でセットしたら、、美容院出てきたのとはだいぶ違う、上がぼんぼんとふくれたボブで、下が釣り針のようにはねた、

くらげのような髪

になっちまいました・・・・。ガック―――(っω`- )―――リ (あ、顔文字でた)


毎朝スタイルするのが面倒な私に手のかからない髪型で次はお願いしようかな・・と。 




テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

休暇の使い道 

今日は金曜日なんですが、一日休暇取りました。 特に用事ってなかったんですけど、今年まだ休暇を消化してなかったんですねぇ。 

で、せっかくあるのを使わないと、来年繰り越ししませんので、また今日の金曜日だと、チビすけを迎えにもいけますし。 いつも早引けするか、同居人が仕事のシフトをずらして迎えに行ってたんです。 

おとといの夜はなぜか眠りが悪く、昨日一日しんどかったんで、夜ぐっすり眠れて、ちょっと安心。 でも、変な夢見たので、また疲れましたわ。


こんな夢・・。 同居人のドラムセットを知らない人たちがせっせと運んでいるという・・。 


さて、今朝は洗濯機を直しに人が来る・・というので、ちょっと待ってるわけです。 アパートだから別に待たなくても合鍵で入って直してくれるんだと思うんですが、もういい加減2週間くらい直ってないので、ちゃんと見届けたいんですよね。

でも、来るって時間が・・・、

「9時半から2時の間。」

なんか、ずいぶん幅広くないっすか?

日本の宅配便なんて、2時間おきくらいに配達指定できますよ。


で、今11時半、一向に来る気配がないので、こうやってブログやったり、ふぇいすぶっくやったりしてるわけです。 

なんだか胃がもたれるので、簡単に味噌汁作って食べてたりします。 (味噌汁が胃もたれにいいのかどうかは知らない。 食べたかっただけ。)


最近ハッカーが攻撃しているネットワークサイトですが、私がやってるのはふぇいすぶっくだけ。 以前まいすぺーすも作りましたが、使いにくいのでぜんぜんほったらかし。 (変な日本語)

周りの人間もふぇいすぶっくに切り替えているようで、そちらのほうがコメントにまたコメントしたり、写真にコメントしたりで、確かに交流が増えます。

で、今朝もそうやって、コメント残したり、してたんですが、なんかえらく早くコメントが返って来たりするんですね。 いつコメント残したか時間もでるんですが、10時半とかにコメントが来たりすると、

みなさん、今日働いてないの?

専業主婦やってる友達なんかが、オンライン中だとわかると、まあ、納得ですけど、同居人の友人でもある男性、女性が即時にコメント残してくれると、おや?って思いますね。

どうも、人によってはあまりに仕事が暇すぎて、会社でPCにアクセスできる人はそこでコメントしたりしてるようです。

ふぇいすぶっくって最近でこそニックネーム使えるようになりましたけど、基本的にほとんどの人が実名公開しているので、そんなとこで、「仕事暇だから・・」ってのはかなり危ないような気がします。 


だいぶ前にまいすぺーすなどで、仕事場の愚痴を載せた人が解雇されてたってニュースなってましたが、ネットのパブリックアクセス度をあまく見ちゃいかんですね。 

自分の家族のバケーション写真を載せて、楽しかったといいこと書くのはいいですけどね。

・・・で思い出したニュースが、アメリカ東海岸の家族がホリデー写真をふぇいすぶっくかに載せていたら、東欧の国のある食品店の店先に掲げた広告ポスターの写真に無断使用され、それがたーまたま、そこを旅行で通ったアメリカ人家族の友人が見つけて、通報?したという話がありました。

警察に通報したのかどうかは書いてませんでしたが、店主には話をしてポスターは下げてもらったようです。 店主はネットで適当に写真をダウンロードしてポスターを作ったらしいです。 

しかし、何千キロも超えて、偶然あなたの写真が公開されてるってすごいですねー。

私もシベリアのどこかで有名になっているかもしれない。 (ないない)


それより、いつ修理マン来るのかな~。 出かける気力もないから、居ますけど。

テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

タグ: フェイスブック   

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。