すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

お誕生日おめでとう~ 

もう日付が変わっちまいましたが、7月4日はアメリカの独立記念日でした。 この日だけ花火で遊ぶことが許されているので、まあ、あちこちで中国製花火?ってなものすごい音の打ち上げ花火の音でうるさいったら・・。

許されているっていっても、各市では住宅が密集していたり、シアトル近郊特有で木々、緑が多いので花火は許されていないところも多いのです。 うちの近所だって禁止だし、アパートの敷地内にも張り紙してあるのに、別に警察も管理会社も何かするわけでないから、みんなやりたい放題。 

夜遅くまでうるさかったですよ。 こんなうるさいのによく寝てるなって同居人に感心してました。

今もうすぐ一時で、やっとこさうるさいのもなくなりましわ。 

いやー、明日まだ日曜日だから、遅くまでバンバンやられるのかと思ってましたけども・・・。

昨日くらいから、もうすでに花火で遊んでる人いましたけどね。 一応警察などに見つかったら罰金らしいですが、そんなこと気にしない人は気にしない。 


さて、私はただよそが遊んでる花火を家のポーチから眺めて、本読んで、のほほ~んとしておりましたんで、ろくなネタがありません。 (でも、更新するか。)

あ、そうそう。 また道場ネタですみませんが、一個だけ。

今日、土曜日は武器クラスでした。 めずらしく、うちの上級者が全員そろいました。 プラス初心者のmくん。 上達はゆっくりしてるんだけど、熱心で、ほかの初心者が武器クラスにろくに顔を見せないのに、えらいもんです。

それとは別の話ですが、上級者らが袴をつけながら、談笑していたときのこと。 

半分趣味で?自動二輪の教習所で乗り方を教えているDくんの話で、教習所でなんと、子供を後ろに乗せて、しかもろくなプロテクションもなしに来た人がいたそうです。

「ろくにプロテクションもなしに子供を乗せるたぁ~、なにごとだっ。」

と憤慨したそうです。 そして、冗談で「正面打ち、食らわしたろうか。」と思ったそう。

そこで、いつも穏やかなAさん、

「そこで言わなきゃ、『さあっ、俺の手首掴めっ!!』って。」

一同爆笑~。 もう全員いっせいに、

「そうだっ、さあっ、ちがう左手首じゃなくて、右だっ。」

まじめそうで、几帳面がにじみでてるAさんが言ったのでよけいおかしかったっす。


これって、合気道やってないとおもろくない話だなぁ~。 最高にウケタのにぃ。

テーマ: 合気道

ジャンル: 学問・文化・芸術

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。