すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

イナギュレーション・イブ 

もう~いーくつ寝ると~、

オバマ政権がやってくる~。

指折り数えて、ブッシュ政権が終わることを祈っていた人は数多くいたはず。 もう明日なんですねぇ・・。   

オバマさんの肩にのしかかった重荷はものすごい重さだと思いますが、なんとかがんばって欲しいものです。

今朝の通勤途中の車で聴いたラジオによると、一日でブッシュファミリーの荷物を運び出し、同じ日にオバマファミリーの荷物を運び込まないといけないらしいです。 なんとその時間が

5時間

ホワイトハウスのスタッフしか荷物を触れない・・

とか。

そーですよね。 どっかのプライベートの引越し屋なんて頼んだら、どんな輩・・失礼、人がやってくるかわかりませんし、どっかに爆弾でもしこまれたらえらいことです。


私はまだ選挙権がありませんけど、なんだかオバマさん(親しげに呼ぶ)が大統領立候補したときから、もう雑誌やネットニュース、TVニュースなんかかじりついて見てます。 政治にまったく関心がなかった・・私がずいぶんと変わったものです。

同居人は世のアメリカ人らしく、政治が大好きです。 

なんで、こうアメリカ人は政治関連の議論をするのが好きなんでしょうか? 老若男女、学歴高低を問わず、政治に関心を高く持つ国民ですねぇ。 政府が何か起こせば、賛否両論語られ、反対者は抗議デモを起こすこともあるし。

世のことを勉強し、英語の勉強にも・・・と思って何年も前に購読始めたニューズウィークは今や同居人のほうが隅々まで読んでるんでないでしょうか? 私はあとで、なんて書いてあったか聞いたほうが楽です。 (おい)


ついでに政治に関心が高い国民だなぁと思うことがもうひとつ。 TVでコメディ番組などを見てもお笑いネタの半分くらい、(たまにそれ以上)政治家をおちょくったものが多いことでしょうか。 コメディアンがそれぞれ世の有名人だけでなく、大統領、副大統領、その奥さんや子供にまで扮装して、

斬る・斬る・斬る

たまに、「そんなこと言ってもいいん??(-_-;)」っていうくらいすごいつっこみまであります。 下手なこと言えない。

昨日見たNBC放送の目玉コメディ番組SNL(サタディ・ナイト・ライブ)の「大統領つっこみ?特集」は、いや、笑えました。 とくに、言わずもがな、サラ・ペイリン知事の発言、失言、迷言のパロディ。 

こんなにぼろくそに言われていても、ぽろっと突如特別出演をしたりする本物の政治家もいるっていうのがユーモアを大事にするアメリカならではだなーとも思いました。  ヒラリー女史のマネをした女性コメディアンなんか、横にヒラリー女史がいるのに、笑い方のマネするんです。 おもわず、「私そんな笑い方してるのー?」とヒラリー女史。

ただ、オバマさんの扮装してるコメディアンがもひとつマネも表情も似てないのが残念・・・。


なんか、ほかにも書こうと思ったことがあったんですがね、ずるずるほったらかしにしてたら、忘れちまいました。 はは。



スポンサーサイト

テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。