すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

また合気道三昧 

週末はまた合気道セミナーに行ってきました。 毎年年2回くらいはシアトルに来られるI師範の講習会がほかの道場であったので、土曜日だけですがそそくさと参加してきました。

シアトル近辺だけでなく全米といっていいくらいの道場にはセミナーのちらしが送られてくるので(いい道場の収入になりますからな)、有名な師範のセミナーっていうと近所だけでなく、他州からも人が稽古にやってきますんで、いろんな人と友達になったりします。

私はまだやり始めて日が浅いので、そんなに親密になった他州やほか道場の人はおりませんが、合気道やってる日本人が少ないので、自然とつるんでしまいます。

こんかいそのホストの道場にも一人日本人の男性がいるので、もうひとつほかの道場の日本人の男性と3人でセミナーの合間のランチをご一緒しました。 お二人とも黒帯なんで私なんかまだ子供みたいなもんですがね。 ひさびさに日本人とつるみましたんで、楽しかったです。

また夜には恒例のポットラックパーティ。 

その師範のセミナーもこれで3回目参加。 そのうち2回はうちの道場でやったし、ポットラックにも絶対参加するのと日本人が少ないせいで、日本人がさらに少ないコロラド州から来られた師範は何かと日本語で私たちに話しかけてこられます。

ま、話によると日本人アメリカ人関係なく、師範はえらーく記憶力がいいらしく、1,2回会った人をぜったい覚えているのです。 3回くらいあったなら名前も覚えてるし、、ってな感じで、さすが全米だけでなくヨーロッパまで講習会に飛び回って、大勢の人と会っているだけあります。 悪いことできません。(しないけどさ)


日本語と日本食が恋しい師範のために、また日本の文化に興味を持っているアメリカ人の皆さんのために、ポットラックのために作ったものは、

きのこのおこわ

あんまり、ばたばた作ったので写真撮ってません。 ま、ただのおこわです。

おこわなんて、日本食レストランでは出してるとこほぼないですから、前述の日本人男性2人と師範は喜んで食べてくれました。 ほかのアメリカ人の皆さんもおいしいと言ってくれました。 ほぼ完売?しましたよ。

「これおにぎりにしたら、冷えてもおいしいですよね。」

という師範の言葉で、最後、おにぎり3個分くらい残りましたんで、その場でおにぎりにして、師範に差し上げました。 翌日は午後にまたコロラドに帰られるので、旅のお供に。


今回のセミナーもまた前回のように、笑いがときどき飛ぶ、楽しいセミナーでした。 ほんとうはセミナーってそんなに笑いの飛ぶようなものじゃないんですが、たぶん師範の人柄かと。 堅苦しそうな人まで噴出してたから。

また、来月もミニ・セミナーがうちであります。 人が集まるといいなぁ。 ほかの道場の人たちと混じってお稽古するの楽しいですから。 



スポンサーサイト

テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。