すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

キャッシュより支払い能力 

もうすぐ、アパートのリース契約がまた切れるんですわ。 上の住人はうっとおしいし、もうここに2年住んだし、アパートにうんざりしてきたので、契約更新せずにどっかに移ろうかと、ぼちぼち引っ越し先を探しているところであります。

もし、いいところなければ、また更新するかもしれないけど、いいかげん上の住民がいないところに行きたいねぇ、と同居人とぶつぶつ。 引越しできればいいですけど。

今日、広告をだしていた借家の大家さんと電話で、家をみせてもらう話をしていたとき、いろんな人たちが応募してきて、その人たちの信用(クレジット)のことを言い出した。

私たちだってまだ借りる人間とは決まってないのに、ほかの応募者の話をするっていうのが、奇妙な感じだが、どうものんびり大家らしい。

「ある女性なんかねぇ、子供が一人かいるらしいんだけど、一ヶ月10万円の家賃の6ヶ月前払いするっていうんだよ。 そんなことする人めったにいないからね、キャッシュはあってもクレジットないんじゃないか・・と疑うよ。」

アメリカはほんとクレジットの国、現金を持っていることより、定期的にしっかり支払う能力のほうが重要視される。 そんな個人の支払い能力をチェックする会社だってあるのだ。

クレジットスコアというものをそういう会社がいろんな要素から設定して、それをローン会社やクレジット会社、銀行などなどがチェックして、個人がローンを借りれるかなど承認されたり、却下されたりするんだね。

そのスコアがどうしたらあがるのか・・・、私は気になって結構調べてみた。

1)支払い遅延、滞納があるか、ないか。
2)リボルビング口座を持っているか。
3)借金がどれだけあるか。
4)借金、請求書どのくらいの期間払っているか。
などなど。

私なんか、銀行に全然お金入ってないのに、支払い滞納、遅延だけはしたことがなく、臨時収入があれば、どかんと支払いしたりしてるので、このスコアというものがやたら良い。 長年気づいてきた信用だからねぇ。。 最初は苦労したよ。 金利が高くて。

で、最近気がついたこのスコアが下がる原因について調べてみた。

1)リボルビング口座(クレジットカードなど)がない。
2)支払い滞納、遅延が過去にあった。

ま、前述リストの逆なんだが、1)についてひとつはカードを持っていたほうがいいということになる。(使わなくても)

同居人はクレジットカードとやらが大嫌いで、何年か前に唯一持っていたカードを解約してしまった。 借金があるより、さっさと支払って、解約したほうがいいんでないかとそのときは思っていたのだが、実は多少借金があっても、毎月ちまちま払うほうがクレジットスコアも良くなるのである。

おかげで、今同居人のクレジットは「まあまあ」からまったくあがっていないのである。

こうなると、この「まあまあ」のスコアでは、メジャーなクレジット会社も口座を開設してくれない。 マイナーな会社で高い金利の不利な条件で口座を開き、金利もあわせてちまちま支払いを一年くらいしていかないと駄目なのだ。

ま、しばらくは私のクレジットを使い、新しい契約などをすればいいのだが、なんとか奴のスコアを上げようとあれこれ策を練っているところである。

このクレジットだけど、同じ屋根の下に住んでいるのであれば、夫婦でなくてもパートナーのものを使って、車のローン借りたりできるのだよ。 これを実際やった友人カップルがいるが、ちょっとびっくりした。 いわゆるドメスティックパートナー(同居している相方)でもいいんだそうな。

さてさて、そのクレジットで借家が借りれたらいいんだけどなぁ。


スポンサーサイト

テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

車の後日談 

前記事で書いた車の故障の件ですが、おっかなびっくり高速を走って、最近知り合いに紹介してもらった修理屋に行きました。 で、結果、CVジョイントでなくて、

前輪タイヤのラグボルトがはずれかかってました・・・。

ひゃぁぁぁぁぁあああああ~~ でしょ?

修理屋のおじさんに、「手でも締められるくらいボルトが緩んでるよ・・。」って言われてちょっと青ざめました。 よく高速走っていきましたわ・・。 大惨事になるところでした。

最近のブレーキの修理が見て取れたのか、最後に修理したのは誰か聞いてきたおじさん、わたしゃ、「あの(腹の立つ)ディーラーです。」といって、うなってました。 いくらいいかげんだったディーラーの修理部門とはいえ、あれはもう去年の暮れの話だし・・。

ともかく、ボルトをしっかり締めてもらって、また修理屋のおじさんにはタダ働きさせてしまった。 なんか良心的な修理屋さんなんですよ。 友達のお父さんに教えてもらったんだけど、ちょっと遠いかなって思いながら、そういう良心的なところが少ない修理屋で、貴重なのでなんかあったら、通ってます。

こんどなんか差し入れでも持っていこうかしら・・・。


また金がかかるのかぁ・・と同居人とうんざりしていたのだけど、結局、お金もかからず、帰ってきました。 いや、事故にも至らず、金もかからず、この辺ラッキーだったかと。


さて、全然関係ないんですが、道場の先輩におもろいビデオを教えてもらったので、貼り付けます。
タイトルも「アーバン・ニンジャ(都会の忍者)」。 かなり笑えます。





テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

こんなんばっかり 

私が道場に行かない日は大概、

1)腰が痛い。
2)車が故障した。
3)私用がある。

3)なんかあたりまえなんですがね、1)と2)の割合がえらく、多いのであります。

今日は2)でした。

もう、ほんまに、いつまでこの車をあれこれ直し続けないといかんのでしょーか。

先日はエンジンオイルが3000マイル前後になくなってしまう・・という目にあった。
これは結局スバルのこのモデルがそういうタイプらしいんでびっくりしたのだけど、それからエンジンランプがぽんとつき、カタリリック コンバーターとかというパーツが壊れたかしてしまった。 

これは良心的な修理屋が、

ガソリン入れるたんびにタンクにインジェクションクリーナーを足したらいいよ。

と教えてくれて、実行しているところ。

で、ほっとしてたところに、今度は数日前から、小さなカックンという音が気になっていたところだったんだけど、今朝になってもうカックンが、ガクガク ガラガラいいだした。

同居人いわく、

CVジョイントだな。

な、なによーそれ。

ネットで調べた。 最近なんでも載ってるね、ネットって。

ハンドルの軸の先にあるパーツらしい。 

明日、仕事遅刻して修理屋行って来ます。

メーカーのディーラーだったら、代車出してくれるところ多いけど、自営業タイプの修理屋は代車ないし、週末やってないことが多いから、平日に行くしかない。 

私の行っているところなんて、まだ土曜日やってるだけマシだけど、土曜日まで待てない。 

一日かかるなら、レンタカー借りなくては・・・。 やれやれ・・。

アメリカって国は車大国だから、それでかなり儲かっていると昔ここに住み始めたときはそう思った。


今、アメリカ経済が落ち込み始めているといわれているけど、車修理だけは忙しいかもしれない・・となんとなく思う。

△page top

近況はこんな感じでして・・ 

う~ん、また3週間くらいほったらかしてしまった。 なかなかまた忙しくなってきましてねぇ。 そうそう簡単に長いことPCに座って文章考えながら打ってる余裕がなかったもんで。

最近忙しいことといえば、やっぱり病院通い?と家のことと、結婚あとのお役所書類などの処理についてでしょうか。 そう、まだやってるんですわ。 もうどうして、こうあれこれ整えないといけないことが多いんですかね。

同居人はちーっとも当てにならないし。 

怠け者っ!!ちっとは手伝え!

と言ってみても、「俺は怠け者だ。 お前が甘やかすから。」と開き直る始末。  
ほんまに、ややこしい医療言語やお役所規則などなど、すっかり英語のボキャブラリーが増えたわ。

自分の納税申告くらい自分でやれよ。 なんで私が手伝っとるん、んー?


前にもアメリカの医療事情について書いたことがあったけど、なんでこうスペシャリスト(専門医)が細かく分かれているんでしょうか。 整形外科医って言ったら、日本じゃ一人のお医者が頭からつま先まで結構カバーして見てくれるんじゃ?

こっちで単に整形外科医だから、腰痛もやってるだろう・・と近所の病院で予約とろうと思って電話したら、

「ドクターXXは腰痛はやってません。」

ふつうの整形外科医で腰痛までやってる医者は多くないらしい。 だったら、整形外科(腰痛以外)ってプロフィールに書いといてくれたらいいのに。

私の主治医の事務所の女性で、専門医への紹介処理をやってる人とと先週何回話したことか。

ああ、もう、めんどくさいったら。


って、自分の身体の世話で忙しいのに、また車の調子もなんだかもひとつだし。 お役所への提出書類でまた、健康診断に行ったり、領事館へ連絡入れたり、ああ、しんどい。

しんどいんで、先週はなんと、道場へは一回しか行ってない。 しかも、その一回の日は結構ハードで、疲れがたまってか、また酸素欠乏症?状態でヒーはーヒーはー。 なんと体力が落ちてることか、情けない。

あ、そうそう。 先々週にやっとこさ、4級の審査終わったんですよ。

ちっともできてなかったねぇ・・・。 あんまり緊張しなかったのがせめてもの救いかな。


来週もまた、同居人の仕事が7時からとかで、5時半起き。 一応、お弁当(サンドイッチ)作ってあげてるんでねー、私も一緒に起きるんですわ。 朝人間じゃないから、しんどいけど、早く起きることで家のことができるから、まあ、早起きは三文の得っつうことで、いいんじゃないかと思ってます。

このブログに書き込むのがまた、遅れるかな。

ああ、なんとテーマも落ちもない文章になってしまったことか・・・・。

test
写真でごまかしちまえ。 (ぼけてるのがみそ)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。