すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

得するはずが損した日 

春と秋にある夏時間の切り替わり。 春は日曜日の朝2時に一時間先に進めるので、一時間寝る時間を損する。 秋は一時間時計を戻すので、寝る時間を得する。

そんな貴重な日だったのに、すっかりそのことを忘れてて、日曜日の朝に用事があったから、きっちり6時に起きたつもりが、

5時に起きちゃいました。

おおおおお・・・、信じられん。貴重な週末の睡眠時間を一時間も損してしまった。

いつもは夕方や夜11時にあるニュースを見てると「皆さん、時間を戻しましょう!」と警告をしてくれるのに、この日は見逃したか、すっかり忘れていた。


用事というのはチビの母親が遠方へ研修出張へ出かけるので、空港の近くで同居人が6時半に待ち合わせてチビを引き取るために、6時に起きた・・・つもりだった。

わたしゃパジャマのまま同居人を見送ろうとしていたときに、奴がふとケーブルTVの時計が5時15分となっていることに気がついた。

あれ?

そこでやっとこさ、夏時間の切り替えのことを思い出した私でありました。


もう、同居人なんかスキー帽にコート着て、靴を履きかけてたし、私もコーヒーをすすってたので、いまさら寝なおすほどでもなく、そのままTVを見ておった。

一年に一回寝る時間を得する日だったのに・・・。

って、いっつも休日は9時過ぎまで寝ていることが多い私たちなのに文句は言う。


今日一日がずいぶん長かったよ。 まだ朝の10時半なのに、午後のような気分で、昼過ぎには夕方のような気分。 

また、このシアトルのどんよりした曇り空のせいだろう。 雨もぱらぱら降ってきて、家の中でやることを探しては、退屈しのぎに家事やってた。 

冬はやること少ないシアトルであった。

雨の日のすごし方は本を読む以外になにがあるでしょうか?


スポンサーサイト

テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

ハロウィン後日談 

時間ができたら更新しようと思ってると、ネタがすっかり時効。いまさらハロウィーンのこと書くのもな・・と思ってると、ネタがなくなる。

なんだかんだで、もう11月でないっすか。 あと数週間でもうサンクスギビング。 これからまたクリスマスにかけて、お金よけとかないといかんですな。(貯めるでなくて、よける、がポイント。)

毎年ハロウィーンはなんか仮装しようかと考えるけど、この14年間の滞在で実際仮装したのはなんと2回だけ。 いつも、衣装のこと考える余裕がない、借りる金もない、めんどくさい・・・で、今年もやらなかった。

人を見てたら、家にあるもんで、または中古品ショップ行って$5もかけずにうまいこと仮装する人がいるもんだ。

今年は、同居人のバンドがライブやるっていうんで、ただ適当にお出かけ格好をして家をでることにした。 そしたら、ドアをノックする音が・・・、あ、やべ、子供だ。

「トリック・オア・トリート!」

こうやって、子供らがお菓子をもらいに各家庭回るのはお決まりだが、去年も少ないとはいえ、子供が来たのに、今年はでかけると思ってすーーっかりお菓子を用意してなかった。

ごめん!、お菓子の用意してないの!

「えーーーー。」

そーよなぁ、すまん、すまん。 うちのチビが数週間前から置きっぱなしのキャンディがあったなぁと思ったんだけど、古いかと思って。

その後、そそくさと出かけてしまった。 


ライブがあるバーではいろんな大人が仮装していた。 大人の仮装は結構工夫していておもろい。しかもメタルバンドが演奏するバーに来る奴らである。

メタルだから、ゾンビや悪魔が多かったりするんだが、中には羊の着ぐるみきてたり、バーガーキング(フランチャイズ・ハンバーガー店)のTVキャラクターの着ぐるみ?してたり。

同居人も別に何もしてなかったが(面倒くさがりだからやらない)、バンドのメンバーが仮装してたので写真に撮ってみた。 

ベースくん
josh
ゾンビ?

ギターくん
mike
キム・ジョン・イル(金正日)らしいっす。金かかってないねぇ。

ボーカルくん
jeff
ブリトニー・スピアーズ・・・・汗)(化粧が似合いすぎててバカ受け。)

同居人
dokyonin
ただのパンク(つまんねーぞ)


やっぱり、一番のバカ受け大賞はボーカルくんでしょうか。
ちゃんとブラまで買って、つけておるのです。

曲の合間にMC(おしゃべり)しながら、ブラからこぼれたティッシュをつめなおすのはやめてくれ。

「ター○ットで買ったんだけど、わたしってカップ38C(95C?)だったのよね。そこの奴、何喜んでるのよ、典型的な男ねっ。」


はまってる。


テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。