すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

かもんカモーン 

先週からどうも首筋あたりの神経に刺激を与えるようなことをしてしまったらしく、首が回りまへん。

借金で?って自分でジョーク飛ばしてたのもむなしいくらい、痛い。どーしてこう最近体にガタが多いんだろう。トシかやっぱ。

痛みが肩、そして背中へ移ってきて、あんまりタイプしてると腕までぴりぴりくるので、今日は簡単に。(って結局タイプしてるんだけどもさ)


こんなサイトで今日遊んでみた。

その名も

家紋ジェネレーター

自分の名前と生年月日で家紋ができるんだわ。

まず、自分の旧姓で作ってみた。
kamon


しぶいねぇ・・・。 

じゃあ、現在の名前では・・?
kamon2

ん? なんじゃこりゃ?


じゃ、同居人の名前と生年月日では・・・?
kamon3

ば・ば・爆笑!!
さ、さすがに酒飲みっ。


やっぱりでも、入力条件がひらがなで、英語の名前をむりくりひらがなにしたのがこうなったのか・・?

じゃ、うちのチビは?
kamon4

またまた、爆笑。 さすが、8歳。

じゃ、やっぱり日本名がいいわけだ。 父はどうだろう?
kamon5

おおお、しぶい。


母の名前では?
kamon5

あ、あれ? なんで栗と米の穂?


最後にもう一人アメリカ人名でやってみたかったので、同居人のママの名前と誕生日をお借りした。
kamon6

なんじゃこりゃ・・・??

名前と誕生日の因果関係はまったくわかりません。

腕と肩が痛くなってきたのでここまで。

スポンサーサイト

テーマ: 海外生活

ジャンル: 海外情報

△page top

本末転倒かな 

先日大金はたいた車の修理・・・、

ぜーんぜん、なおっとらんやろって!

失礼しました。 もー、むちゃくちゃストレスたまってて。

3回目持っていったディーラーで、エンジンの回り方が普通じゃないから、直してくれっていってるのに、まったく直ってない。 

お門違いのところいじって、直ったと言い張っているような。

これが○チャンねラーなら、ネットで暴露してるよ、君。


そのストレスがまた仕事で拍車がかかり、また家計簿つけてて拍車がかかり、ストレス発散のために始めた合気道で、調整しようとした昨日。

よけいストレスたまりました。

道場に来るようになって一年ほど、ストレスたまったの初めて。 いつも試行錯誤しながら、自分をなじりながらも楽しんでいるお稽古だったのだが、昨日はめずらしくセンセーがお休み。(腰かな)

なので、いつものごとくJ先輩が陣頭指揮?取りながら、みんなでお稽古。 昨日は武器クラスだった。 木剣のお稽古を来月審査を受ける人に合わせて、構えや八方切りから組太刀の1番から4番まで練習。

そのお稽古自体はいいんだす。 問題は、いつもまだよくわからない初心者には、いつもセンセーが他の上級者よりはついて教えるのに、そのセンセーがいないので周りの上級者が助けてあげないといけない。

私も初心者だが、ほかの初心者よりは半年から9ヶ月くらいは先輩だし、組太刀は9番くらいまではやったので、型だけは覚えている。

まだ組太刀の順番(時代劇で言ったら殺陣みたいなもん)を覚えていない人は、これを必死に覚えないと、次に進めない。 どう構えるか木剣を振るのかは同時に覚えないと、振る、構えだけではお稽古しにくい。

で、J先輩をふくめ、他の上級者が同じくらいいる初心者に教えてあげるのだが、どうも一人なーかなか、覚えてくれない人がいる。

最初は分からなくて当たり前、それを必死にお稽古して覚えるんだからいいの。 でも、その人はなかなか覚えないというより、覚える気がないんでないか?という言動をする。

私だって覚えが悪いし、だからこそ、無級のときから、センセーや先輩にかじりついて、教えてもらったし、クラスのあとも残って稽古した。

センセーや先輩に技を見せてもらうときは、食い入るように見てた。見せてもらってできないとすごーくあせった。ちょっと理解できたら、うれしかった。

だけど、この人。

なんか感情がない。

横で何度も何度も見せてもらっても、まるで始めてやることかのように覚えてないだが、できなかったら、くやしいとか、やったあとにできたから、センセーや先輩にありがとうという表情もない。

無表情

合気道やりたくないのかしら・・?

でも、毎回クラス来るンだわ。

それが不思議。

大概、技のデモを見せてもらってから、みんなでお稽古するんだが、私がこっそり(大声で雑談できないので)、「はい、突き!」といっても、「突き」がなんだか分からない。

まあ、合気道ってみんな日本語だからアメリカ人にはたいへんよね。

と思うけど、この人、

かれこれもう、3ヶ月くらいは来てるし、毎回私が技や動きの名称?をいいながら、動いてみせるので、そろそろよく使うのは覚えてもいいんでないかと・・。

こんなんだから、「下段八相(はっそう)」なんて覚えてるわけがない。「上段構えから正面打ち」なんて覚えているわけがない。

名前なんか、すぐに覚えられなくてもいいから、とにかく、やって覚えようという、こう、気持ち(できたら気迫)がほしいなぁ。


どうしても「仕方ないからやってる。」「わからないに決まってるジャン。」みたいな態度を見てしまうので、もう、あたしゃストレスたまりまくり。

自分の感情の高ぶりを押さえるのに必死だったすよ。 

他の先輩も似たようなこと思ってるだろうけど、まあ、なんと辛抱強いことよ。 丁寧に教えてあげている。 さすがです。 見習わないと。


つうわけで、今日もまた体術のお稽古あるんだけど、どうしようか考えているすまいるでした。







テーマ: スピリチュアル・ライフ

ジャンル: ライフ

△page top

偶然? 

最近どうもまた胃の調子が悪い。
消化機能が低下してて、消化不良も起こしている。
胃が悪いと肩の筋肉まで痛くなってくる。 

胃腸科の医者によると、どうも胃と肩の痛いのは関係があるらしい。
胃薬が効かない。 まいった・・といいながら、普通に(もしくは過剰に)食べる私。ちょっと食事制限せんかい、と自分に言い聞かせる。


って胃をわずらっているわりには、週末の夜、道場のJ先輩と奥さん。友人のDくんと彼女、同居人と私で開店したばっかりという日本食レストランに行って来た。 

食べられる日本食に限りがある同居人は、私とでさえあまり日本食レストランへ行ったことがないが、今回は友達と一緒ということで、意を決して(私は胃を決して)行って来た。


あまり日本食レストランに行かなかった理由はもうひとつ。 
やはり、地元食のレストランよりお高くつくから。
(でも、そのレストランはよくメニューを見てみてもそんなに高くなかった。)
 
高いからと言って、出かけないのも、せっかく友達とわいわいできるのに、さみしいことになる。 私にしたら毎週やるわけじゃないんだから、いいじゃないか。 (同居人は毎週のようだが・・)

使うときにはお金は使わないと、お金が天下の周り者。・・・って母や祖母に言われたっけ。(かといって、ないときに無理やり使うのもなんだけど)


そんな私たちの金欠病だが、先日に書いた車の修理に大金に羽が生えて飛んでったことを書いた。 昨日ふと自分の財布の小銭を整理していてい気がついたのだが、ずーーっと入れていた陶器の小さな招き猫の金運お守りが・・

なくなっている。

いつ、どこでなくしたんだろう?かばんの中にも落ちてなかった。 

ひょっとして、先日の大金が飛んでいったのはこのせい?

偶然だろうけど、あまりに時間的にぴったりで怖い。
もうひとつ偶然ついでに、別の偶然をいうと、

私の持っている風水の本がある。中国人マスター監修のもとで中国語で風水を勉強したアメリカ人女性の本。

それにいろんなおまじないのような「良い気」を取り入れる方法が書いてある。 瞑想や呼吸法のほかに、お金が入るおまじないとして、

ベッドの下に、自分が横になったらちょうど手がくる位置に入れ物を置いて、毎日小銭を入れると、お金が入ってくる。

というもんである。 昔実行したことがあった、効いたかどうかよーく覚えてない。 (神事深いわりに、いいことあったら神仏のおかげと即つなげないのが私)

ずっと、私のベッドの下に実はちいさなおもちゃの金庫がある。おもちゃなりに、大事なものを入れてある。 そこにずーっと長い間、貯金箱にたまった小銭を数えて、銀行へ預けようと入れていた。

別にそのおまじないを実行していたわけでなく、金庫を置くのによかったから。

でも、多額の結婚お祝いをもらったときに、そのお祝いをしばらく2週間ほどその金庫に入れておいて、小銭とともに銀行へ預けた。 

金庫が空になった。

とたんに、大金が出て行った。

この間、1ヶ月くらい。

タイミングよすぎる。


風水は全部信じてないが、理にかなっていることが多いと思うので、良いと思うことは実行している。(掃除をこまめにするとか、当たり前のようなことだけど)

しかし、このバカにしていたおまじないがひょっとして関係あるなら、また小銭をベッド下にためようか・・?


昨日、今まで気に食わなかったリビングの模様替えをした。 私が数日前、模様替えをしたいなぁといったせいか、この日同居人からテレビ動かしたいと言って来た。(ものすごく重いテレビなので、二人じゃないと持ち上がらない。)

思い切って、コンピューター机も動かし、室内プラントの位置も机の棚の上にした。

なんだか気持ちがいい。

効果あるか? 乞うご期待。




テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

お決まり 

アメリカだからといって、日本と違わない考え方や言動ってあるんだなぁ、とつくづく思ったことがある。

指輪のこと。

結婚してから1ヶ月半の間、いろんな人に祝福の言葉をいただいたが、決まって女性からは、

「指輪見せて。」

なんで、そんなに指輪が気になるんだろうか。

そもそも女性がジュエリーを身に着けたいと思う根本的な理由とはなんだろう? そっから、どうしてこの言葉が発せられるのか考えたほうがいいかもしれない。(あっしって暇?←この場合アッシが合うような)

ジュエリーほしいのは、

1)きれいだから。
2)きれいにしたいから。
3)ただの虚栄心。
4)お金持ってるとアピールしたい。
5)お金持ってる夫(彼)を持ってるとアピールしたい。
6)お金があまってるから。

3)から以降はあまりに偏見? 

私はジュエリーは面倒くさく、じゃまなものと思うので、世の女性がほしがる理由がよーく分からん。

特に指輪はNo, Noです。(前々記事のコメント参考)

もし、理由が1)、2)なら、「指輪見せて」の理由は、「ただ拝めたいから。」かな。 3)以降なら、「どんなカラットの石なんか、確かめたろかい。」なんだろか。


こんなこと考えている私は、毎回「指輪見せて」と言われるたびに、面倒くさそーな顔をしている自分に気が付く。 

「見せるくらい減らへんって。」

そうっすよね。


指輪は家事の合間、仕事中、合気道お稽古中などは外す。 傷がつく、汚れるのがいやだったり、じゃまだったりで、一日のほとんど外しているので、つい今日ふと思った。 

今度指輪デザインのタトゥーにしようか?


だめ?





△page top

デジャブー 

このブログの冒頭にあるイラストは、一冬前に起こったシアトル大停電?で、ひもじい2,3日間をすごした記念に描いた物。

あれから、そろそろ一年近くが経とうとして、とうとうまた寒い季節がやってきた。 嵐になりそうだと、ニュースでやっていた昨日、いらっしゃいましたよ、嵐どの。

かなりきつい雨風だったけど、それだけで、停電がまた起こった地区少なからずだったようで、仕事場から直接、道場へ向かった私はぜんぜん実は気にしてなかった。

お稽古が終わって、同居人が携帯に残したメッセージを聞いて見ると、

「家の近辺が2時半くらいから停電だから、帰ってきても電気ないかもしれんよ。」

またか・・・。

稽古が終わってひと段落つく8時半ごろ、同居人に電話しても、奴も家にずっといなかったらしいので、電気が戻っているかわからない。 結局、いつも稽古が終わっても、センセーや他の人たちとビール飲んでたりするので、そのまま道場にいることにした。


シアトルは緑が多く、街中でも木がたくさんあるので、暴風で木が倒れて、家のフェンスが倒れて、屋根がふっとんで・・・電線を切って停電がよくある。 

風が吹くと桶屋が儲かる。

なんでか、この季節になるとこの言葉を思い出す。

現実は桶屋じゃなくて、市やプライベートの電気屋さんが忙しくなるんだけど。

あと、シアトルらしいのが、忙しくなるのが「木の除去屋さん」(なんていうんだ?日本語で?)針葉樹林が多く、5,6階建てビルに相当するくらいの高さの木も倒れたり、途中で折れたりするわけで、あれは一般の家庭で取り除くのは大変。去年は繁盛してたみたい。

今朝、玄関ドアを開けて、前夜に落ちた広葉樹と針葉樹の葉っぱが雪のように地面に積もっているのを見た。 

庭掃除屋さん、出動要ですな。

ハッパが腐る前に取ってくれよ~。排水溝を塞いで洪水になる前に取れよ~。って毎年ちっとも学ばないんだけどね。

それより、非常食用意しとかないと・・。

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。