すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

失礼ですよね・・ 

しつこいようだが、在米13年にもなるあっしだが、未だにこれがアメリカで普通なのか、異常なのか一瞬とまどうことがある。

仕事で必要な特殊なサイズの金物を探しに、金物屋を走り回っていたときのこと。 最後に入った店で、年配のおやじにあっしが探しているものを伝えたところ、奥に引っ込んだかと思うと、戻ってきて、あっしのほうに向けてカウンター上になにかをほおり投げたんである。

金物屋だから金物だろう。カウンター上のあっしのすぐ手前で、ちゃりーんと音がして、あっしはそれが3センチくらいのねじだと判った。

そのおやじは、それをやるから家帰って、ためしてみろという。 サンプルのつもりなんだろうが、あっしはそんなねじを投げつけられて、一瞬ひるんだ。 

ちょっと驚いたし、すごいサンプルのくれ方をするなと思ったんだが、そのときは失礼だとか思わず、お礼を言って店を出た。 事務所へ帰る車中で、

うーん、アメリカだからあんなもんにだいぶなれたんだが、あれってやっぱり失礼なんじゃないのかなぁ・・・。

と考えて、帰ってから同居人に聞いてみることにした。 あれって普通よくあること?

「そんなこと普通じゃない。 俺がスーパーで買い物して、キーホルダーにつけているスーパーのディスカウントカードをちゃんとキャッシャーに手渡ししたとき、キャッシャーのおばさんが、俺が手を差し出して返してもらおうとしているのにもかかわらず、投げて返してきただろ。 『お前は何か問題あるのか?』と言わんばかりににらみつけてやったよ。」

顔が濃い同居人なんで、にらまれると怖いんだが、そうしたくなったことはあっしでもある。 やっぱり、投げ返すというのは、アメリカでも失礼だよねぇ。

こっちのスーパーって、スキャンしたあとに、買い物の量が多かったり、客が多い時間帯になると、袋に買い物した商品を入れてくれる店員がいる。 その店員がカウンターの端っこに立っているので、そこに向けて、商品を送り込むのだが、ベルトコンベイヤーみたいなものがあるから、投げなくてもいい。

ほんとに半分くらいのキャッシャーは商品が何かわかってるはずなのに、ほおりだすのだ。 瓶とか明らかに割れて危ないものは投げないかもしれない。自分も怪我するから。 でも、投げたら傷むような食品、フルーツ、野菜、ラーメンの袋などはお構いなしに投げてくれる。

いくら、それが壊れない肉のパックでもこれから買おうとしてるんだから、投げられて気持ちのいい客っていないと思うんだが・・。


最近、スーパーでもセルフサービスのキャッシャーが増えてきた。 自分でスキャンして、カードやキャッシュを機械に入れて、袋に入れるというマシーン。 これがでてきたころは、テレビ画面のどのボタンを押せばいいのか、困ったもんで、逆に店員にスキャンしてもらうより、時間がかかったもんだ。 
この機械がだいぶ普及してきた近頃。 前述の失礼な店員がいて不愉快な思いをするくらいなら、機械のほうがいいかな・・と足がそっちへ向いてしまうことがあるあっしであった。


スポンサーサイト

テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。