すまいるの”メインは前菜ほどに”

シアトル生活16年目、長年独身保った関西女と同居人がとうとうゴールイン。前菜からメインに・・。

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

忘れられない道端の面々・ご近所編 

kinjo
中庭挟んで向かいの2階に住んでいるらしい男の子だが、いつも変な歌を歌っている。

この日は、まるでお経を読むかのような歌だった。うちの祖母や母は浄土真宗で(たぶん)、子供のころからお経を聞いて育ったので、お経の読み上げ方にはなじみがある。

まさにそんなトーンと音程で、同じ言葉を繰り返していた。 英語で言うと、こんな感じだ。

「プッザー、バックインザー、マイクロウエィ~ブ」
("Put that back in the microwave.")


ひょっとしたら、障害者かなぁと思うから、あんまり小ばかにもできないし、大笑いもできないが、、結構あっしはおもろいと思って、鉢植えに花を植えながら、ひそかに苦笑していた。

で、何を電子レンジの中に戻そうと言っているのかは・・よく見えなかった。
スポンサーサイト

テーマ: アメリカ生活

ジャンル: 海外情報

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。